【全文】川崎あや、引退を発表「私にとってグラビアアイドルは目標でゴールでした」

【全文】川崎あや、引退を発表「私にとってグラビアアイドルは目標でゴールでした」

2019年7月25日

人気グラビアアイドルの川崎あやは7月25日、自身のTwitterを更新。芸能界からの引退を発表しました。活動は2020年3月まで。引退の理由として「私にとって『グラビアアイドル』は通過点ではなく、初めた時からそこが目標でゴールでした」と語っています。

人気グラビアアイドル・川崎あや、2020年3月で引退

kawasaki-aya
VenusFilm Vol.1 川崎あや [DVD]

人気グラビアアイドルの川崎あやは7月25日、自身のTwitterを更新。2020年3月で芸能界を引退することを発表しました。同日発売の週刊ヤングジャンプでも発表されています。

「川崎あやは2020年3月芸能界を『引退』します」と報告。突然の報告となってしまったことを謝罪し、「でもこの事は1年くらい前から考えていて、何度ももうそろそろダメかもってなりながら、それでもファンの方の応援でなんとか今日まで続けてこられたと思います」と心境を明かしました。

川崎は今年5月、突然の休養を宣言。7月より再びグラビアアイドルとしての活動を再開していましたが、休養前には引退を決めていたといい、「あの5月からの休養は私の中で一区切りつけて復帰後の引退までの9ヶ月間を全力で駆け抜ける為に必要な休養期間でした」と説明。

グラビアアイドルとして活動していきたいという思いがありつつも、グラビアだけをしていくことは難しく「仕事の幅広げたくない自分の活動の限界を感じながら一人悩んだ一年間でした」と吐露。「私にとって『グラビアアイドル』は通過点ではなく、始めた時からそこが目標でゴールでした」「本来はそこから演技やタレント活動に興味を持ち、夢を持つ方が多数なんだと思いますが、私にはその選択肢は出てきませんでした」と引退の理由について語っています。

川崎あや、引退発表メッセージ(全文)

今まで応援してくださった皆さまへ
7月25日発売の週刊ヤングジャンプで発表しました通り、
川崎あやは2020年3月芸能界を「引退」します。

いきなりで驚かせてしまってごめんなさい。
今日皆さんに「引退します」と発表する事が苦しくて申し訳なくてずっと思い悩んでいました。

でもこの事は1年くらい前から考えていて、
何度ももうそろそろダメかもってなりながら、それでもファンの方の応援でなんとか今日まで続けてこられたと思います。

実はこの引退は、5月にした2ヶ月間の休養前に既に決めていて、
あの5月からの休養は私の中で一区切りつけて復帰後の引退までの9ヶ月間を全力で駆け抜ける為に必要な休養期間でした。

事務所、そしてマネージャーの長谷川さんとも何度もお話しして
「頑張ってきたよね、やり切ったよね」とこの決断を理解し「最後まで一緒に頑張ろうね」と力を貸してくれました。

グラビアアイドルとして活動していきたいと自分で考えてはいても、
事務所に所属させていただいている以上、グラビアだけをしていく事は難しく、また事務所の一番先輩として後輩たちみんなの見本であるようにと少しずつ「自分」というものを変化させていかなければならない葛藤もありつつ、仕事の幅広げたくない自分の活動の限界を感じながら一人悩んだ一年間でした。

私にとって「グラビアアイドル」は通過点ではなく、
始めた時からそこが目標でゴールでした。

本来はそこから演技やタレント活動に興味を持ち、夢を持つ方が多数なんだと思いますが、私にはその選択肢は出てきませんでした。

3月に向けて残り約8ヶ月間、応援してくださる方々へ感謝の気持ちを伝えていきたいと思います。
私は変わらずいつものように全力で頑張っていきます。
引退していく身で、これはきっとわがままなお願いですが、その隣には応援してくださるファンの皆さんにいて欲しいです。

皆さんと5年間歩んできた「川崎あや」が最後まで目標とする「グラビアアイドル」として活動していけるよう、変わらずの応援をよろしくお願いします。

川崎あや