感動の名シーンも再現!「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」公開、登場キャラクターは50人超え

感動の名シーンも再現!「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」公開、登場キャラクターは50人超え

日清カップヌードルの人気CMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作が12月6日、YouTubeで公開されました。今作は人気漫画「ONE PIECE」のキャラクター達が「もし、現代で高校生だったら」を描くシリーズ。第2弾は「ビビ篇」です。

「いつかまた会えたら、もう一度仲間って呼んでくれるかな……?」

onepiece-vivi-2
「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ 篇」より

日清カップヌードルの人気CMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作が公開されています。人気漫画「ONE PIECE」とのコラボ第3弾で、ビビを中心としたストーリーになっています。

「もしも、ワンピースの登場人物が一つの同じ高校に通っていたら?」というテーマで描かれるシリーズ。転校することなった17歳のビビが新幹線に乗り込み、仲間たちとのん思い出を振り返り「いつかまた会えたら、もう一度仲間って呼んでくれるかな……?」とささやくと、ビビのスマホに仲間たちからの動画メッセージが。

カップヌードルCM「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ 篇」30秒

届いた動画はアラバスタ編の最後の感動シーンを再現した動画。原作と違うのはカップヌードルを手に持っているところ……。でも思い出補正で泣ける。

コビーの名セリフが書かれたポスターや、「豪水」を飲むアラバスタ王国ツメゲリ部隊なども登場

映像ではワンピースにまつわる小ネタも多数。コビーの名セリフ「命がもったいない!!!」のポスターや、サニー号の置物、ドクターくれは、超カルガモ部隊の形をした公園の遊具。グラウンドでは「水(豪水?)」を飲むアラバスタ王国エリート護衛団ツメゲリ部隊や、Mr.2 ボン・クレー、黒ひげ海賊団など、こっそり出演しているキャラクターなどが多数登場します。

ワンピースファンであれば何度見ても楽しむことができる人気CMシリーズ。キャラクターデザインは窪之内英策氏、音楽はBUMP OF CHICKEN「記念撮影」、アニメーション制作は「化物語や「魔法少女まどか星マギカ」などを手がけたシャフトが担当しています。