Twitterのお気に入りを「あとで読む」のように使えるサービス「URL Stocker」

2012年1月15日 シェア数 アイコン 177

Twitterのお気に入りを「あとで読む」のように使えるサービス「URL Stocker」
@JUNP_Nです。Twitterのお気に入りを「後で読む」のように使えるサービス「URL Stocker」がかなり便利そうです。これからは積極的にお気に入りを使っていけるかも。

Twitterの使い方の幅がちょっと広がった気がする

お気に入りを一覧するだけであれば他にも方法はあります。

URL Stockerの良いところは、タグ付などや未読既読管理ができるところ。

お気に入りなんて全然使ってなかったから、参考にならない画像ですが雰囲気だけは伝わるかと思います。

URLが含まれたお気に入りを画像のようにストックしていくことができます。

URL Stocker_1

画面右下のUnreadが状態を示します。つまり未読。

ここを押すとAlreadey-Readとなります。つまり既読。

URL Stocker_2

×ボタンを押せば削除することもできちゃう。削除時にはダイアログがポップアップ。

URL Stocker_3

個別にタグ付をして管理することも可能。お気に入りをちゃんと管理したい人には良いかも。

URL Stocker_4

そして検索もできます。

URL Stocker_5

お気に入りヘビーユーザーにはオススメなサービス「URL Stocker」です。僕のようにTwitterで気になったリンクは直接Instapaperなどに送っている人には全く不要なサービスですが、おもしろいですね。