会社員ブロガーでも月間130万PVくらいは達成できるから、会社辞めちゃダメだよ!

danshihack

@JUNP_Nです。gori.me@planetofgoriさんがイケダハヤト氏の「「会社員ブロガー」は客観的に見て「つまらない」」という記事に対して「会社員ブロガーの魅力」を伝える記事を書いていたので、僕も便乗してみます。


初めましてサラリーマンで趣味でブログ運営しています

当ブログを初めて見てくださった人もいると思うので、男子ハックの自己紹介をさせていただきます。

男子ハックは主にApple関連の話題を中心に、20代後半〜40代くらいまでのインターネットが好きそうな男性向けな情報を発信しているブログメディアです。

月間PVは平均130万PV。購読者数は約10000人くらい。

男子ハックをスタートしたのは2011年11月11日。男子ハックを開始していから3年4ヵ月になります。

会社員をしながらブログ運営をしています。

会社を辞めたブロガーは面白い?

Kaisyain blogger 1

ブロガーさんの多くは「専業ブロガー」ではなく、何かしら本業があって趣味でブログをやっている人だと思います。個人的な見解ですが、趣味でブログをやっているから面白い(面白くない)、専業でブログをやっているから面白い(面白くない)ということはないと思っています。

イケダハヤト氏のブログ記事では以下のように書いています。会社を辞めてブログで食っているということを面白がってくれる人がいるそうです。

ぼく自身、「会社を辞めてブログだけで食っています」という自己紹介をすると、たいへん面白がってもらえます。

via:「会社員ブロガー」は客観的に見て「つまらない」 : イケハヤ書店

「会社を辞めてブログだけで食べている」という人はたしかに多くはないので、面白いと思ってもらえるかもしれませんが、それは「面白いブログ」という意味ではなくて、「面白い生き方をしている人」という印象の方が強いのではないでしょうか。

僕自身の話しをすると「男子ハックって専業じゃないんですか?」「サラリーマンなんですか?」と面白がってもらうことが多いです。

ブログのスタイルは色々だし、面白さも色々あるでしょう

Kaisyain blogger 2

イケダハヤト氏のように、面白い記事を書きながら、時には炎上し空中戦を繰り広げるような「個人を全面に出したブログ」を面白いと感じる人もいるでしょう。

そもそも「ブログはこうあるべき」みたいなブログ論は不毛だと思っているので、ブログなんて「やりたい人がやりたいようにやればいい」というのが僕の考えです。

男子ハックの場合では個人はなるべく出さずにやっています。仮に僕(@JUNP_N)以外の人が更新するようなブログになってもいいようにということも考えていますし、炎上するような波風立てるようなことをするのは好きではないという気持ちが大きいです。

目立てば目立つほど「出る杭は打たれる」状態になるでしょう。賛否両論、色々な意見をいただくことも増えるでしょう。目立って自分を売ってというブログスタイルは僕には精神的にも体力的にも継続できないだろうなと考えています。

その点、イケダハヤト氏は凄いなと思います。良くも悪くもあれだけ叩かれて、生きていくという生き方は真似できるものではないと思います。

会社員だからと言うデメリットは本当にあるのか

Kaisyain blogger 3

イケダハヤト氏の記事では以下のようにサラリーマンブロガーのデメリットが書かれています。

ついでにいうと、会社員をやっていると、どうしても書けないことが出てきます。顔出しできなかったり、売上を公開できなかったり、業務で出会った話を書けなかったり、時間がなくて書けなかったり…。

そういったコンテンツ面の制約も含めて、会社員ブロガーは「つまらない」存在になりがちです。よっぽど会社の自由度が高くないと、突き抜けたコンテンツを書くのは難しいです(ぼく自身も、サラリーマンブロガー時代は大いに自主規制していました)。

via:「会社員ブロガー」は客観的に見て「つまらない」 : イケハヤ書店

僕は会社員ですし、インターネットに関連した仕事をしているわけではありません。(Web界隈で特にWebメディアみたいな仕事はしたいです。誰か雇ってください。)

会社という組織に属している人間なので、会社に迷惑をかけてはいけないという考えはあります。ブログが原因で会社の業務に支障をきたすようなやり方はできません。

「顔出しできない」という人いるでしょうが、僕は顔出しNGではないのでちょいちょい顔が出ていることもあります。そもそもGoogle Authorship(グーグル・オーサーシップ)を登録しているブロガーさんは顔出ちゃってますもんね。

参考:「イケメンWeb男子カタログ Vol.11」 JUNPさん、SAKUさん | 女子力アップCafe Googirl

参考:あなたは自分のブログを愛していますか?ブロガーズフェスティバルで僕が一番伝えたかったこと #ブロフェス2013 | gori.me(ゴリミー)

「ブログに割く時間がない」という意見もありますが、gori.me@planetofgoriさんも会社に勤めながらブログを運営しています。

僕らは会社員なので時間がないなりに工夫をしています。限られた時間の中で記事を効率よく書けるように工夫するなど色々な努力をしています。極端な話しブログを書きたいから、睡眠時間が1時間少なくなるなんてこともあります。

月間130万PVくらいのブログであれば会社員をしながらでもできる

Kaisyain blogger 4

月間130万PVというのは個人ブログの中では多い方だとは思います。もうこれは、やる気の問題。単純に「やったかやらないか」というだけの差です。

3年間ブログに真剣に取り組んだ結果です。プロブロガーの人たちはもっと真剣に取り組んでいます。

イケダハヤト氏のブログ記事では以下のように書かれていました。

本気でブログで食べていきたい、もっと面白いコンテンツを作りたいと思っているのなら、思い切って会社の外に飛び出した方が、早く理想に近づくことができると思います。

目処としては、「会社員を続けながらブログを更新し、毎月30万PVをコンスタントに獲得できている」のなら、かなり余裕でプロブロガーになれると思います。会社を辞めて本気で更新すればPVは恐らく1.5〜3倍(45万PV〜90万PV)にはなると思うので、収益性を1PV=0.4円とすると、15万〜25万円は稼げると思われます。

via:「会社員ブロガー」は客観的に見て「つまらない」 : イケハヤ書店

プロブロガーという特殊な生き方をしようと本気で考えているのであれば、まずは会社員をしながらブログを最大限まで育ててみるという挑戦をしてみたらいいと思いますよ。

プロブロガーになるのであれば、会社員をしながらブログをやるという以上に真剣にブログに取り組まなくてはならなくなりますからね。

とりあえず会社員をしながらでも、3年くらい本気でブログをやれば130万PVくらいのブログは作れます。会社員のうちに真剣にやってみてからでもプロブロガーになるのは遅くないんじゃないですか?

まとめ

会社を辞めなくても、楽しくブログを継続しながら多くの人に見てもらえるブログは作れるから、安易に会社辞めちゃダメだよ!

余談

思った以上に元記事が話題にならずに、会社員ブロガーなgori.me@planetofgoriさんと僕だけで会社員ブロガーだってがんばってるんだよ!と盛り上がった不毛な記事でした。

とりあえず、ブログって楽しいですよね!

参考:「会社員ブロガー」は客観的に見て「つまらない」 : イケハヤ書店

参考:月間120万PVの「会社員ブロガー」が語る、会社員でありながらブログを書くことの魅力 | gori.me(ゴリミー)

ブログ運営に関連した記事はこちら

もっと見たい人はこちら→ブログ運営管理|男子ハック

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング