まさか防水?「iPhone 6s/6s Plus」は水に1時間浸かっても動作することが確認される

シェア数 アイコン 112

まさか防水?「iPhone 6s/6s Plus」は水に1時間浸かっても動作することが確認される

@JUNP_Nです。「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」を水中に1時間沈めた後に、問題なく動作することができるか検証した動画をZach Straleyが公開しています。結果は問題なく動作!まさかの防水?!

iPhone 6s、iPhone 6s Plusはまさかの防水仕様?!そんなこと発表されてないぞ?!

Iphone 6s water test 1

iPhoneはいつ防水になるんだろう、防水仕様になることを心待ちにしているユーザーは多いはず。Zach Straleyが公開した動画ではiPhone 6s/6s Plusの防水性能が検証されています。

公開された動画では「iPhone 6s/6s Plusを1時間水に沈め、その後の動作を確認する」というもの。こちらの動画ではiPhoneは何事もなかったかのように使うことができています。

Iphone 6s water test 2

AppleからはiPhone 6s/6s Plusの防水性能については一切発表がされていませんし、本当に防水になったのであれば必ず発表されるはず。水に少しだけ強くなったという程度に理解しておいたほうがいいですね。

海外では他にも防水性能を検証した動画が公開されていますが、中にはiPhoneが壊れてしまったという動画もあります。動画は以下からどうぞ。

iPhone 6s/6s Plusを熱湯に入れて検証した動画や、テストの結果壊れてしまったという動画も

TechRaxが公開した実験動画ではコンロにかけられ沸騰したお湯の中にiPhone 6sを投入。5分間茹でた後に動作するか確認していますが、この動画では問題なく動作しているようです。

EverythingAppleProが公開している実験動画では水中に沈めた後に動作検証を行っていますが、最終的には電源が入らなくなってしまっています。

やっぱりiPhone 6s/6s Plusは防水ではないですね。早く防水のiPhoneに登場してもらいたい…。