【注意】LINE、Microsoftにフィッシングメールが出回っていると報告

@JUNP_Nです。フィッシング対策協議会によると「LINE」と「Microsoft」をかたるフィッシングメールが出回っているとのこと。また、海外ではGmailの添付ファイルに偽装したフィッシング攻撃が確認されています。

「LINEに異常ログイン」「オフィスのプロダクトキーが違法コピー」などのフィッシングメール

Fishing 2017

フィッシング対策協議会が10日、「LINEをかたるフィッシングメール」を報告。また12日には、「マイクロソフトをかたるフィッシングメール」を報告しています。

「LINEをかたるフィッシングメール」では「お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウント安全のために、ウェブページで検証してお願いします」といった内容のメールが届くそう。

「マイクロソフトをかたるフィッシングメール」では「セキュリティ警告」といったメールが届き、「オフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーされた可能性がある」といった内容のメールが届くとのこと。

どちらも、メールに記載されているURLへ誘導させるもので、アクセスすると個人情報を抜き取られる可能性があります。

海外では「Gmail」の添付ファイルに添付ファイルに偽装した攻撃も報告

また、海外ではGmailに添付されたファイルに偽装した攻撃も報告されています。Gmailの添付ファイルのように見える部分はメールに埋め込まれた画像ファイルでクリックするとGoogleのログイン画面に偽装したウェブページが開くとのこと。

「LINE」「Microsoft」「Gmail」のようにユーザーが多いサービスほど、個人情報を抜きとろうとフィッシングメールが出回る可能性が多いです。見に覚えのないメールがきても安易にURLや添付ファイルをクリックしないよう、注意が必要です。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング