iPhone 6s、iPhone 6s Plusは8月発売の可能性

シェア数 アイコン 90

iPhone 6s、iPhone 6s Plusは8月発売の可能性

@JUNP_Nです。例年出てくる話題ですが、iPhoneの次期モデルである「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の発売日が8月に前倒しになる可能性があると経済日報が伝えています。

iPhone 6s/6s Plus 今年も発売日前倒しの情報が登場

Iphone6 sale resume

毎年この話題が出てきますが、次期iPhone(iPhone 6s、iPhone 6s Plus)の発売日が例年の9月ではなく8月に前倒しになると報じられています。

経済日報によるとサプライチェーンからの話しで、iPhone 6s/6s Plus向けの部品生産の品質改善が予想以上で、供給不足になっているパワーアンプなど重要部品の調達を始めているそうです。

iPhone 6s/6s Plusの外観はiPhone 6/6 Plusとほぼ同じで、機能面がアップデートされるようです。

iPhone 4S以降、毎年9月に発売されているが新型iPhoneの発売日はいつ?

これまでのiPhoneの発表時期と発売時期を振り返ってみると、初代〜4まではWWDCで発表され6月〜7月に発売、iPhone 4S以降は9月にスペシャルイベントが開催され9月〜10月に発売されています。

仮に8月に発売されるとすれば、事前に新型を発表するイベントが行われる可能性が高いです。早い時期に発売していたiPhoneは毎年WWDCで発表されていましたが、8月発売が本当ならWWDC 2015でiPhoneの発表があるかも?

といっても現在の情報では現実的ではないので、今年も例年通り9月でしょうか?