マジ便利じゃん!iPhone 6sの「感圧タッチ」機能の一部が判明!アプリのショートカット機能が追加

シェア数 アイコン 96

マジ便利じゃん!iPhone 6sの「感圧タッチ」機能の一部が判明!アプリのショートカット機能が追加

@JUNP_Nです。9to5Macが新型iPhone(iPhone 6s)を実際に触ってテストしたという人物から、感圧タッチで出来るようになることの一部が判明したと伝えています。

「感圧タッチ」はアプリアイコンを強く押すことで、特定の機能を直接使うことができる

Ios9

iPhone 6sで追加されると見られている「感圧タッチ(Force touch)」機能ですが、実際にiPhone 6sのテストをしてるという人物が新機能の一部について説明したそうです。

どうやら感圧タッチでは「強く押す」ことで、アプリの特定の機能を呼び出すことができるというものになっているようです。

例えば「マップアプリ起動中にどこかを強く押すと、その地点までの経路案内を開始」「ミュージックアプリで楽曲を強く押すと、プレイリストへ追加」「ホーム画面からアプリアイコンを強く押すと、特定の機能を開く」「Safariでリンクを強く押すと、リンク先のプレビュー」など便利なこと間違いなし。

コントロールセンターで「感圧タッチ」は実装しないの?

先日公開されていた「iPhone 6sの感圧タッチがこうなったら」というコンセプトムービーですが、似たようなことができるということは判明しました。

実際にコントロールセンターでの感圧タッチが有効になるのかわかりませんが、是非とも実装してもらいたいですね。