佐川急便を装った迷惑メールが拡散、件名は「[佐川急便] 請求内容確定のご案内」 警視庁が注意喚起

シェア数 アイコン 68

佐川急便を装った迷惑メールが拡散、件名は「[佐川急便] 請求内容確定のご案内」 警視庁が注意喚起

警視庁サイバーセキュリティ対策本部の公式Twitterアカウントは6日、佐川急便をかたりウイルスをダウンロードさせる迷惑メールが拡散していると投稿。本文中のリンクからダウンロードしたファイルで、ウィルスに感染する可能性があると注意を呼びかけています。

佐川急便かたり、ウイルスをダウンロードさせるメールが拡散

Sagawa

警視庁サイバーセキュリティ対策本部の公式Twitterアカウントは6日、佐川急便をかたり「ウイルスをダウンロードさせるメールが拡散中」と注意を呼びかけています。

当該メールの件名は「[佐川急便] 請求内容確定のご案内」というもの。メール本文内の不審なリンクをクリックして、ダウンロードされるファイルはウイルスとのことです。

佐川急便も公式サイトで迷惑メールについて注意喚起

佐川急便も公式サイトに新しい迷惑メールの事例として、同様のケースを掲載しています。同社の情報によると「請求の内容が確定しました」といった内容で送られてくるようで、「請求書番号「「WEBトータルサポート(電子請求書発行サポート)へのログインはこちら」といったリンクが、不審なリンク先になっているとのこと。

Sagawa spam 1
画像は佐川急便の公式サイトのキャプチャ

Twitterでは同様のメールを受け取ったという報告があがっており、メールの件名が「sagawa運送」「ヤマト配達」「楽天サポートセンター」など別の社名で来るケースも報告されています