バーチャル界の古参・すーぱーそに子、バーチャルYouTuberデビュー「大型新人」「おっぱいが雑すぎ」など反響

シェア数 アイコン 43

バーチャル界の古参・すーぱーそに子、バーチャルYouTuberデビュー「大型新人」「おっぱいが雑すぎ」など反響

グリーの100%子会社である株式会社Wright Flyer Live Entertainmentは29日、株式会社ニトロプラスと共同し、ニトロプラスのイメージキャラクターやグラビアモデル、ミュージシャンとして活躍中の「すーぱーそに子」をバーチャルYouTuberデビューさせると発表しました。

元祖・バーチャルアイドル(?)「すーぱーそに子」がVTuberデビュー

super-sonico-vtuber
バーチャルYouTuberとして最初の投稿は「自己紹介」

株式会社Wright Flyer Live Entertainment(WFLE)と株式会社ニトロプラスが共同し、元祖バーチャルアイドルともいえる「すーぱーそに子」をバーチャルYouTuberとしてデビューさせることが発表さました。

「すーぱーそに子」は現在、ニトロプラスのイメージキャラクターを務め、大学に通いながらグラビアモデルやミュージシャンなどとしても活動中です。

super-sonico-vtuber-1
設定としては現役の女子大生

WFLEはグリーの100%子会社。今後、VTubereを発掘・育成・マネジメントするプロダクション事業を推進するといい、クオリティが高く多くのファンを持つ人気IPを持つ企業と積極的に提携し、共同でVTuberをプロデュースしていくとのことです。

【自己紹介】 #00 お知らせでうsよ〜♪【すーぱーそに子】

すーぱーそに子は設定上、2010年に大学入学、海洋バイオ学を選考。もともとはニトロプラスのパンフレットに描かれていたキャラクターでしたが、反響が多かったことからグッズ化などが進み「すーぱーそに子」が誕生しました。

「これは大型新人」「でかああああい!」「おっぱいをもう少し頑張ってほしい」など反響

バーチャルYouTuber「すーぱーそに子」として最初に公開された動画には早速コメントが殺到しており、「ある意味、先輩VTuber達超えてる」「古の大型新人」「超絶古参で草」などといった声が寄せられています。

またすーぱーそに子といえば大きな胸ですが、「おっぱいをもう少し頑張ってほしい」「全然揺れないのが非常に安っぽいというか突貫工事くさい」「おっぱいが雑すぎる」「谷間が平面すぎる」など、おっぱいのクオリティをあげてほしいという声も多く見られました。