LINEと任天堂、ゲームアプリ事業で協業 スマホ向け「ドクターマリオ」を配信へ

シェア数 アイコン 24

LINEと任天堂、ゲームアプリ事業で協業 スマホ向け「ドクターマリオ」を配信へ

LINEと任天堂は2月1日、ゲームアプリ事業における協業について合意したことを発表。共同でゲームアプリ「Dr. Mario World」(ドクターマリオ ワールド)を開発、運営することを発表しました。

LINEと任天堂、スマホ向け「ドクターマリオ」配信へ

dr-mario-world

LINEと任天堂は2月1日、ゲームアプリ事業において協業することで合意したと発表。共同でゲームアプリ「Dr. Mario World」を開発・運営することも案内されました。

「Dr.Mario」をベースにした新しいアクションパズルゲームになるといい、任天堂を配信元として、日本やアメリカを始めとしたグローバル市場に向けて配信されます。

「Dr. Mario World」2019年初夏よりサービス開始、基本プレイは無料

「Dr. Mario World」のサービス開始は2019年初夏を予定。対応OSはiOS/Androidで、日本語・英語を含む複数言語に対応します。

なおアプリは無料で配信されますが、アイテム課金要素があると発表されています。

関連リンク