(追記あり)「ラブライブは我々が頂いた!」公式サイトが改ざんトラブル、ドメイン移管申請を利用した乗っ取りか

(追記あり)「ラブライブは我々が頂いた!」公式サイトが改ざんトラブル、ドメイン移管申請を利用した乗っ取りか

ラブライブ公式Twitterは4月5日、「ラブライブ!」シリーズ公式サイトのページ内容が改ざんされるトラブルが発生していると報告。現在原因究明中とし、「無闇なアクセスはお控え頂ますようお願いします」と呼びかけています。

「ラブライブ!」シリーズ公式サイトが改ざんトラブル

lovelive
改ざんされるトラブルにあった「ラブライブ!」シリーズ公式サイト

ラブライブ公式Twitterは4月5日午前3時頃、「現在『ラブライブ!』シリーズ公式サイトにおきまして、ページ内容を改ざんされるトラブルが報告されています」と公式サイトの改ざんを報告しています。

現在については「原因究明中」だといい、「閲覧者に悪意のある仕掛けを施されてしまう可能性がありますので、無闇なアクセスはお控え頂ますようお願いします」と注意を呼びかけています。

改ざんトラブルにあった公式サイトでは、「ラブライブは我々が頂いた!」というメッセージとともいに、不正アクセスではなくドメインの移管申請を行ったことを示唆する内容が記載されています。

ラブライブは我々が頂いた !
我々がラブライブを入手する際、
手の込んだプログラミングを行なったり、
こっそりとデータを傍受したりする必要はなかった
我々の方法は、移管オファーを行い元所有者が移管オファーを承認しただけだった
元所有者はこれだけであっさりと、ラブライブを、我々へと移管してしまった

不正アクセスではなく、ドメイン移管申請を使った乗っ取りか

「ラブライブ!」シリーズ公式サイトのドメイン(lovelive-anime.jp)のWHO IS情報を確認すると、登録者名は「上野かほ」と登録されており、最終更新は「2019年4月5日1時18分」となっています。

lovelive-1
JPRS WHOIS /JPRSで確認した現在のWHOIS情報

今回のケースはドメインの移管申請を利用した乗っ取りをした手口だとみられ、2018年に発生した同じ手口のドメインの乗っ取り事案の関係者ではないかという憶測も広がっています。

(追記:4月5日14時25分)公式Twitterが一時的に別URLを見るように案内

ラブライブ公式Twitterは4月5日14時頃、公式サイトの改ざんについて、「現在原因を究明しておりますが、それまではプロジェクト立ち上げ当初に使用しておりました「 http://www.sunrise-inc.co.jp/lovelive/ 」をご覧頂きますようお願いいたします」と案内しています。

(追記:4月5日19時00分)WHOIS情報が修正されていることを確認

WHOIS情報で登録者名が「株式会社サンライズ」に修正されています。

lovelive
JPRS WHOIS /JPRSで確認した現在のWHOIS情報