東京タワーをバックに最高の1枚を”自撮り”できる「全自動フォトスポット」が恵比寿ガーデンプレイスに誕生

東京タワーをバックに最高の1枚を”自撮り”できる「全自動フォトスポット」が恵比寿ガーデンプレイスに誕生

クイックピジョン株式会社は5月8日、恵比寿ガーデンプレイスタワーにIoTフォトスポットサービス「フォトビーズ!」の期間限定フォトスポットを設置。恵比寿ガーデンプレイスタワーから見える東京タワーを背景に、カメラマンが撮影したような写真を1人で撮影することができます。

1人でもカメラマンが撮影したような素敵な写真が撮れるフォトスポットが誕生

photobe-s-1

IoTフォトスポットサービス「フォトビーズ!」を運営するクイックピジョン株式会社は5月8日、恵比寿ガーデンプレイスに期間限定フォトスポット「#YEBISU38」を設置しました。

フォトスポットは恵比寿ガーデンプレイス 38Fの展望スペース「SKY LOUNGE」。「東京タワー」を望む東京の絶景を背景に、一眼レフカメラで最高の自撮りを全自動で行えるというフォトスポット。

利用方法はフォトスポットでスマホから専用サイトを開き、設置された端末に認証するだけ。フォトスポットの利用は「無料」。営業時間は11時00分〜23時00分で、開催期間は5月15日~10月27日(予定)となっています。

全自動フォトスポット「#YEBISU38」の利用手順

#YEBISU38」に設置されたQRコードをスマートフォンで読み込み、専用サイトにアクセス。

photobe-s-2

専用サイトで「Myアクセスコード」(QRコード)を取得し、スポットに設置された専用端末でスキャン。

photobe-s-3

認証が成功すると設置されているカメラが起動し、30秒間の撮影タイムが開始。システムがフルオートで3枚撮影します。

photobe-s-4

撮影した写真はすぐにスマホで確認することができ、端末にダウンロードすることも。

photobe-s-5

なお、ゲストアカウントで撮影した写真は14日後に削除されます。