映画鑑賞料金、各社が値上げ 新宿バルト9や109シネマズは「一般1900円」に

映画鑑賞料金、各社が値上げ 新宿バルト9や109シネマズは「一般1900円」に

新宿バルト9や109シネマズなど、大手シネマコンプレックスでの映画鑑賞料金が6月1日より値上げされることが発表されています。多くの映画館で一般料金が1800円から1900円に改定されます。

大手シネコン、映画鑑賞料金「一般1900円」に一斉改定

movie-price-increase

大手シネマコンプレックス(シネコン)各社が、映画鑑賞料金を6月1日より値上げすることを発表。多くの映画館で一般鑑賞料金が現行の1,800円から1,900円に改定されます。

5月12日時点で値上げが発表されているのは「ティ・ジョイ」「東急レクリエーション」「TOHOシネマズ」「松竹マルチプレックスシアターズ」の4社。

松竹マルチプレックスシアターズは新宿ピカデリーと丸の内ピカデリーのみ1,900円に改定。ティ・ジョイは新宿バルト9のみ1,900円に改定します。値上げの理由は各社共通して「アルバイト人件費」「各種設備投資」の負担増加と説明しています。

「ユナイテッド・シネマ」「イオンシネマ」の値上げは発表されていませんが、各社の値上げをみると今後発表される可能性はありそうですよね……。

シネコン各社の値上げ情報まとめ

東急レクリエーション(109シネマズ、ムービル)

券種現行料金改定料金
一般1,800円1,900円
シニア1,100円1,200円
レディースデイ1,100円1,200円
ファーストデイ1,100円1,200円
夫婦50割引(2名分)2,200円2,400円
109シネマズの日
ポイント会員感謝の日
1,100円1,200円
エグゼクティブシート2,500円2,700円

二子玉川のみ 20 時以降の上映回におけるレイトショー割引を終了。
上記のほか劇場別の各サービスデイなどに100円追加。
劇場によって料金設定が異なる場合があります。

TOHOシネマズ

券種現行料金改定料金
一般1,800円1,900円
シニア1,100円1,200円
ファーストデイ1,100円1,200円
レディースデイ1,100円1,200円
TOHOシネマズデイ1,100円1,200円
夫婦50割引(2人分)2,200円2,400円

劇場によって料金設定が異なる場合があります。

松竹マルチプレックスシアターズ(MOVIX、SMT)

券種現行料金改定料金
シニア割引1,100円1,200円
夫婦50割引(2人分)2,200円2,400円
レイトショー1,300円1,400円
MOVIXデイ
SMTデイ
1,100円1,200円
ファーストデイ1,100円1,200円
レディースデイ1,100円1,200円
一般
新宿ピカデリー
丸の内ピカデリー
のみ
1,800円1,900円

劇場別の各サービスデイ、サービスプライス等に100円を追加。
劇場によって料金設定が異なる場合があります。

ティ・ジョイ(T・ジョイ)

券種現行料金改定料金
ファーストデイ1,100円1,200円
シニア1,100円1,200円
レディースデイ1,100円1,200円
夫婦50割引(2人分)2,200円2,400円
レイトショー1,300円1,400円
一般
新宿バルト9のみ
1,800円1,900円

劇場によって料金設定が異なる場合があります。