反町隆史、路上で倒れた一般女性を救護「家まで送ってくれた男の人が反町隆史だった」投稿が話題

反町隆史、路上で倒れた一般女性を救護「家まで送ってくれた男の人が反町隆史だった」投稿が話題

2019年5月13日

俳優の反町隆史が5月9日、体調を崩して歩けなくなっていた一般女性を救護していたことが話題になっていました。救護された女性が5月11日、自身のTwitterに感謝を投稿。5月13日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)が所属事務所が反町本人で間違いないと認めたと伝えていました。

反町隆史、知人らと路上に倒れた一般女性を救護

sorimachi
画像は反町隆史オフィシャルサイトより

俳優の反町隆史が5月9日、路上で歩けなくなっていた一般女性を救護していたことが話題に。救護された一般女性が自身のTwitterに経緯と感謝を投稿していました。

一般女性のTwitterは現在非公開に設定されています。投稿されていたツイートによると、体調不良で駅で動けなくっていたところ、反町隆史と男性2人が自宅まで送ってくれ、救急車を呼んでくれたのだそう。

救護された際には反町と気づいていなかったそうで、5月11日に「ちょっと待って、こないだ私が倒れた時に家まで送ってくれた3人の男の人の一人...反町隆史だった。やばい。私反町隆史に家まで買い物袋持たせて送って貰って救急車呼んで貰ったわ。いい人過ぎかよ。。ファンになったこんな奇跡凄すぎない???」「呼び捨てしまった。申し訳ございません。反町隆史さんありがとうございました。あと反町隆史さんのお友達と、最初に助けてくれたサラリーマンの方!!!!」と驚いた様子で報告。

ネット上では「反町隆史の好感度めちゃくちゃ上がった」「グレートティーチャー鬼塚流石だ」など反町さんを称賛する声や、女性の体調を心配する声が相次ぎました。

所属事務所「反町隆史本人で間違いありません」めざましテレビが報じる

5月13日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)がこの話題を放送。所属事務所に確認したところ「反町隆史本人で間違いないありません」と、救護の事実を認めたといいます。

女性は救護された当時は意識がもうろうとしていたが、後日連絡先のわかった男性にお礼の電話をすると「一緒に助けていたあの人 反町隆史さんだよ」と教えられ、「本当に驚いてベッドから飛び起きました」と振り返っていました。