Googleで大規模障害が発生、GmailやGoogleドキュメントなど広範なサービスに影響

Googleで大規模障害が発生、GmailやGoogleドキュメントなど広範なサービスに影響

Googleに大規模な障害が発生しています。障害は6月3日午前4時頃から発生。午前7時時点でも「G Suite ステータス ダッシュボード」では各サービスがサービス停止の表示となっています。

Googleで大規模な障害が発生中(6月3日午前7時)

google-status
G Suite ステータス ダッシュボード(午前7時30分頃)

Googleで大規模な障害が発生しています。GmailやGoogle カレンダー、Google ドキュメント、Google ハングアウトなど多くのサービスに影響が出ているようです。

Googleのコアサービスの状況を確認できる「G Suite ステータス ダッシュボード」では、多くのサービスが「サービス停止」という状態であることが確認できます。

Twitterでは「Gmailがエラーになる」「Google Analyticsがおかしい」「YouTubeもエラー」など、障害を報告する声があがっています。

(追記)G Suiteの障害は解消されたようです

午前8時40分頃、「G Suite ステータス ダッシュボード」上ではすべてのサービスが「問題なし」になっています。

google-status-2
G Suite ステータス ダッシュボード(午前8時40分頃)

Google Cloudでも障害が発生中

google-status-1
Google Cloud Status Dashboard

Google Cloud Platformのサービス状況をモニターする「Google Cloud Status Dashboard」を確認すると、「Google Compute Engine」「Google Cloud Networking」でサービス停止のステータスが確認できます。

Google Cloudのサービス停止の影響を受け、Google以外のサービスにも影響が出ているようです。

(追記)Google Cloudの障害は解消されたようです

Google Cloudで発生していた障害は、現在解消されたと発表されています。

google-status-3
Google Cloud Status Dashboard

Googleは今回の障害について社内で調査を行い、再発防止のための改善を加えるとのこと。調査完了後、障害について詳細なレポートを出すとしています。