iPadが最強になる!? キーをなぞるとタッチパッドになる進化系キーボード「mokibo」がMakuakeに登場!

iPadが最強になる!? キーをなぞるとタッチパッドになる進化系キーボード「mokibo」がMakuakeに登場!

株式会社ユニークは8月20日、キートップがタッチパッドになるワイヤレスキーボード「mokibo」をクラウドファウンディングサイト「Makuake」でプロジェクトを開始。プロジェクト開始直後から注目され、開始1日で目標金額を達成しています。

めちゃくちゃ捗りそう!キートップがタッチパッドになる進化系キーボード!

mokibo

キートップがタッチパッドにもなるという進化系キーボード「mokibo」がクラウドファウンディングサイト「Makuake」でプロジェクトを開始。開始から1日で目標金額を達成するなど、注目をされています。

アメリカのクラウドファウンディングサイト「Indiegogo」で登場した際にも国内外で話題となった商品。キーボードの背面に80のセンサーを搭載し、キーボードが大きなタッチパッドに変化します。

通常のタイピングができる状態からタッチパッドへの切り替えも一瞬で行うことができ、ジェスチャーで拡大するピンチアウトなどの操作にも対応。

キーボードはアルミニウム製で、7.5mmと薄型。245gと軽量で、持ち運びにも負担にならない重さになっています。

mokibo-6

またBluetooth4.0接続でマルチデバイスにも対応。キーボードからの簡単操作で、登録したデバイスを切り替えることも可能。

さらにキーレイアウトもmacOS/iOS、Windows、Androidと複数設定することができるため、様々な利用シーンで活躍することができます。

満充電でおよそ26時間稼働。USB充電式で約2時間でフル充電になります。

mokiboキーボードと専用カバースタンドのMakuake限定 特別セットも

一般への予定販売価格は18,000円。Makuakeで支援すると、「mokibo」専用のカバースタンドが付属します。

すでに早割30%OFFの支援は好評につき受付終了。記事公開時点では早割20%OFF(カバースタンドセット)が17,580円で支援することができます。

PCでの使用でも便利そうですが、9月に公開予定の「iPadOS」はマウスにも対応していますし、もしかしたら最強のiPadキーボードになる可能性……。使ってみたい!

Makuake| キー表面をなぞるとタッチパッドに変化する進化系キーボード 「mokibo」|マクアケ - クラウドファンディング