メルカリ、マスクの出品について呼びかけ「社会通念上適切な範囲での出品・購入にご協力を」

メルカリ、マスクの出品について呼びかけ「社会通念上適切な範囲での出品・購入にご協力を」

フリマアプリ「メルカリ」は2月4日、メルカリ上でのマスクの出品について、「社会通念上適切な範囲での出品・購入にご協力をお願いいたします」と呼びかけています。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、日本全国でマスクが品薄状態となり、メルカリ上で高額な出品が多数みられています。

マスクの高額転売、メルカリが注意呼びかけ

mercari-mask
マスクが高額で出品されているメルカリ

フリマアプリ「メルカリ」が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、日本全国でマスクの需要が高まっているとして、マスクの出品について注意を呼びかけています。

メルカリでマスクは禁止出品物には該当しないが、マスクの出品・購入数は増加傾向だとし、「社会通念上適切な範囲での出品・購入にご協力をお願いいたします」と協力を呼びかました。

メルカリで「マスク」を検索してみると、9,999,999円で出品されている商品や、30枚入入りで1,000,000円の出品など、高額転売とみられる商品が多数確認できます。

mercari-mask-1
高額転売とみられるマスクの出品

高額なマスクの出品を見てみると、「命を守りましょう!」「高い、安いは個々の基準ですので欲しい方はぜひどうぞ!」「自分にとっても大変貴重な品物を出品しております」「なにかあってからでは手遅れになることも世の中にはあるのです」など、煽るような説明が書かれているものもありました。

入手経路の確認や、商品の削除・利用制限等の措置も

メルカリは、「お客さまのお取引の状況によっては、事務局から入手経路を確認させていただく場合や、商品の削除・利用制限等を行わせていただく場合もございます」と、個別に対策するとも説明。

菅義偉官房長官は2月3日、記者会見で「国産主要各社が24時間体制で増産を図っている。生産、流通の状況をきめ細かく把握し、品薄が緩和されるよう取り組んでいきたい」と述べています。(毎日新聞

品薄状態ではありますが、安易に高額転売とみられるマスクを購入せず、品薄が解消されることを待ち、手洗いなどの予防策をしっかりと行うほうが懸命です。

また首相官邸ホームページでは、マスクでの予防について「換気が不十分な場所では一つの感染予防策」「相当混み合っていない限り、マスクを着⽤することによる効果はあまり認められていません」と説明しています。

予防⽤にマスクを着⽤することは、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられますが、屋外などでは、相当混み合っていない限り、マスクを着⽤することによる効果はあまり認められていません。

咳や発熱などの症状のある人に近づかない、人混みの多い場所に行かない、手指を清潔に保つといった感染予防策を優先して行いましょう。

新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~ | 首相官邸ホームページ