アニメ「鬼滅の刃」採用フォントが期間限定キャンペーン、通常23,960円が期間限定で3,000円

アニメ「鬼滅の刃」採用フォントが期間限定キャンペーン、通常23,960円が期間限定で3,000円

2020年3月25日

人気アニメ「鬼滅の刃」で採用された、昭和書体のフォント「闘龍書体+陽炎書体」が、通常価格23,960円のところ期間限定で3,000円で購入できるキャンペーンが開催されています。

昭和書体「闘龍」「陽炎」が期間限定で3,000円

showashotai-oni-set
大人気アニメ採用、闘龍書体+陽炎書体が87%OFF

人気アニメ「鬼滅の刃」で採用されたことで注目され、CNET Japanのインタビュー記事も話題になった昭和書体の毛筆フォント「闘龍書体」「陽炎書体」が87%OFFとなっています。

通常23,960円(税抜)で販売されていますが、期間限定で3,000円(税抜)。キャンペーン期間は4月13日まで。

あまりの値引きに大きな反響を呼び、Twitterでも購入報告が多数あがっています。

映画「銀魂」や「エガちゃんねる」などでも採用

アニメ「鬼滅の刃」だけでなく、実写版映画「銀魂」のタイトル、江頭2:50のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」のサムネイルなどでも、昭和書体の「闘龍」が採用されているとのこと。

大人気アニメ採用「鬼セット」87%OFF - (株)昭和書体