AirPods Proでノイズキャンセリングが正常に機能しない場合の対処法、Appleがサポートページを公開

AirPods Proでノイズキャンセリングが正常に機能しない場合の対処法、Appleがサポートページを公開

Appleは5月5日、公式サイトにAirPods Proのアクティブノイズキャンセリング機能が正常に動作しない場合の対処法をまとめたサポートページを公開しました。

「AirPods Pro」メッシュ部分に汚れがたまるとノイズキャンセリングに影響

AirPods-pro-2

Appleがサポートサイトで、「AirPods Proでアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合」を公開しています。

ノイズキャンセリングが動作しないケースとして、接続先のiPhoneやMacに最新のソフトウェアが搭載されているか、AirPods Pro上部のメッシュ部分に誇りや耳あかが溜まっていないか、などを紹介。

サポートページで紹介する対処法でも効果がない場合は、Appleサポートに問い合わせるよう案内しています。

AirPods Proでアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合

  1. 続先のiPhone、iPad、iPod touch、またはMacに最新のソフトウェアが搭載されていることを確かめます。
  2. AirPods Proを両耳に装着して、アクティブノイズキャンセリング (ANC) が有効になっているか確認します。
  3. AirPods Proの上部にあるメッシュ部を掃除します。以下に示す部分に埃や耳あかが溜まっていると、アクティブノイズキャンセリングに影響が出る場合があります。
    airpods-pro-mesh-top-callout

    そうした場合は、以下の症状が現れることがあります。

    ・バスサウンドが欠落する
    ・雑踏や飛行機の騒音など、周囲の音が大きくなる

  4. 上記の通りに対処してもアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。