人気YouTuber・ねお、所属事務所VAZとトラブル「数千万円の収益出ても月30万円……」母親がブログで明かす

人気YouTuber・ねお、所属事務所VAZとトラブル「数千万円の収益出ても月30万円……」母親がブログで明かす

人気YouTuber・ねおが、所属事務所VAZとトラブルになっていることが明らかになりました。ねおの母親が自身のブログに「事実」という記事を公開し、「数千万円のYouTube収益が出てても、月に30万ほどしか報酬が渡されない」などと告白。VAZ側は「8月17日に『ねお』は代理人弁護士との間の委任契約を合意解約し、また、本日、先方(母親)が事実と異なる内容をブログに投稿したことは、誠に遺憾です」とコメントを発表しています。

人気YouTuber・ねお、母親がVAZの「事実」を明かす

neo.jpg

人気YouTuber・ねおの母親(ねおまま)が8月24日、自身のブログを更新。「事実」というタイトルがつけられた記事で、ねおの所属事務所VAZとのトラブルについて明かしています。

ブログでは、ねおのYouTubeが更新されない理由を「あの子自身身動きがとれない現状に置かれ苦しみ悩む日々を送っています」と説明。ファンに向け「応援してくださる方々にご心配頂く現状があるので真実を公開しようと思いました」とし、VAZとの"トラブル"について告白しています。

ねおままのブログでは、以下のような訴えが記されています。

  • 年間数千万円のYouTube収益が出ても月30万円しか渡されない月がある
  • 案件(広告案件)では契約書に何も記載されていない
  • マネージャーの現場放棄、嫌がらせ行為
  • マネージャーから仕事内容が共有されない
  • 退所にあたり事実ではない契約期間を提示される
  • 収益を確認されないよう取締役や経営陣にアカウントを管理される
  • 契約書に記載されていない内容は、VAZ都合で毎回違う内容の回答
  • 記憶のない契約書を出される
  • 「ねお」という名前もVAZの権利だと契約書に入っているため、契約満了まで動くことができない
  • 弁護士に入ってもらい契約の解除をお願いしている

ねおも自身のTwitterを更新。「お母さんのブログです…。ありがとう😢😢」というコメントとともに、ブログ記事を投稿しています。

VAZ「先方(母親)が事実と異なる内容をブログに投稿したことは、誠に遺憾」

ねおままのブログを受け、VAZもコメントを公開。「先方(母親)が事実と異なる内容をブログに投稿したことは、誠に遺憾」とし、「今後につきましては、顧問弁護士と相談の上、厳正に対処をしてまいります。また、詳細が分かり次第、ご報告をさせていただきます」とコメントしています。


「ねおまま」のブログに関しまして

この度、「ねおまま」のブログにおいて、弊社所属クリエイターの「ねお」と弊社に関する内容について記載がされていることを確認いたしました。

2020年7月29日以来、「ねお」は、代理人弁護士を立てて、「ねお」と弊社の契約関係に関して弊社とやりとりをしておりました。

このような状況下に、8月17日に「ねお」は代理人弁護士との間の委任契約を合意解約し、また、本日、先方(母親)が事実と異なる内容をブログに投稿したことは、誠に遺憾です。

なお、当該ブログに記載されている内容について、弊社は、先方代理人弁護士を通じて事実確認すら受けていません。

この度の件で、関係各所の皆様、並びにファンの皆様へ、多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。

今後につきましては、顧問弁護士と相談の上、厳正に対処をしてまいります。また、詳細が分かり次第、ご報告をさせていただきます。