「AirPods Pro Lite」なる新製品が登場する噂、2021年前半の発売で価格は20%ダウン

「AirPods Pro Lite」なる新製品が登場する噂、2021年前半の発売で価格は20%ダウン

Appleは2021年前半に、「AirPods Pro」の廉価版にい続けられる「AirPods Pro Lite」という新製品を発売する計画だと報じられています。価格は20%安くなるといい、ノイズキャンセリングは登載しないそうです。

「AirPods Pro」に廉価版が登場する可能性

AirPods-pro-1

韓国のメディアTHE ELECによると、Appleは2021年前半に「AirPods Pro」の廉価版を発売する計画があるそうです。

「AirPods Pro Lite(仮)」は、ノイズキャンセリングを搭載せず、価格はAirPods Proより20%抑えられるとのこと。

報道によると、当初はAirPods Proが発売された直後にLiteバージョンを発売する予定でしたが、AirPods Proが予想以上に売れたことで計画が変更されたそうです。

「AirPods Pro Lite」の価格は22,240円程度に

報道が正しければ27,800円の20%OFFだと22,240円。約5,000円ほど安くなることになるので、ノイズキャンセリングに5,000円を出せるかという選択になるでしょう。

AirPods Proを愛用している立場の意見としては、AirPods Proのノイズキャンセリングには5,000円出す価値はあると思うので、このモデルの位置づけは微妙なのでは?と思ってしまいますね。