「ahamo」月額2700円に値下げ、5分以内の音声通話無料含む

「ahamo」月額2700円に値下げ、5分以内の音声通話無料含む

NTTドコモは3月1日、新料金プラン「ahamo」の月額料金を2700円に値下げすると発表しました。KDDIやSoftbankの新プランとは違い、5分以内の無料通話を含めた料金です。

ドコモの新プラン「ahamo」、2980円から2700円に

ahamo.jpg
説明文

NTTドコモが新プラン「ahamo」の月額料金を2700円に値下げスルと発表しました。当初は月額2980円と発表されていました。

競合するKDDI、Softbankとの値引き合戦の影響が出た形。KDDIの「povo」月額2,480円。5分以内の通話無料が付いておらず、自分の使い方にあわせてトッピング(追加オプション)が選択できる。

Softbankの「LINEMO」は月額2,480円。5分以内の通話無料がなく、「LINEギガフリー」や「LINEスタンププレミアム無料」などの特徴があります。

「ahamo」は月額2,700円と一番高い価格設定ですが、唯一「5分以内の通話無料」が標準でセットされていることとなります。

ahamoサイトも公開。対応端末の情報も

「ahamo」の公式サイトも公開されています。サイトでは、ahamoも向け端末の販売価格やブランドムービーが紹介され、3月26日からは手続きの申し込みも可能になります。

「ahamo」に対応するiPhoneは、「iPhone 6」以降の端末をサポートすると発表されています。

ahamo