Apple Musicで2021年を振り返る「Apple Music Replay」の作り方

Apple Musicで2021年を振り返る「Apple Music Replay」の作り方

Apple Musicで提供されている「Apple Music Replay」を使うと、1年を通した利用履歴から、繰り返し聴いた楽曲のプレイリストをランキングにしたプレイリストを作成することができます。

2021年に聴いた楽曲をランキングにしたプレイリストを作成できる

apple-music-replay-1.jpg

Apple Musicでは、その年に再生した楽曲履歴をもとにランキングしたプレイリスト「Apple Music Replay」を作ることができます。

Apple Musicのユーザーなら誰でも作成可能ですが、自動的に作られるものではありません。ユーザーが特定のURLにアクセスして作成することが必要になります。

「Apple Music Replay '21」の作り方

  • ブラウザで https://music.apple.com/replay にアクセスします
  • 「リプレイ・ミックスを聴く」をクリック
  • アルバムに追加する

スマホブラウザでうまく作成できない場合は、https://replay.music.apple.com/う にアクセスするとスムーズに行えます。

「Apple Music Replay」では、2021年に聴いた楽曲履歴から、最も再生した曲の上位100位までをランキング形式にしたプレイリストが作成されます。

apple-music-replay-2.jpg

またPCブラウザからアクセスすると、最も聴いたアーティストのランキングも表示されます。この一覧は「ミュージック」アプリからは確認できないので注意が必要です。

apple-music-replay-3.jpg

ブラウザからアクセスすれば、2015年までの「Apple Music Replay」プレイリストを作成することもできます。

apple-music-replay-4.jpg

なおランキングは毎週更新されるのも特徴。これからの利用履歴でプレイリストも変化していきます。

drip公認バリスタ