品川区で総額5億円のキャッシュレス決済ポイント還元――11月から実施

品川区で総額5億円のキャッシュレス決済ポイント還元――11月から実施

2022年9月26日

東京都品川区は、キャッシュレス決済で支払うと、決済金額の最大20%のポイント還元する「キャッシュレス決済ポイント還元事業」を、11月1日から実施すると発表しました。

物価口頭や地域経済の回復、区内での消費換気を図るために総額5億円をポイント還元

shinagawacity-cashless.jpg
キャッシュレスで品川区のお店を応援しよう!【最大20%戻ってくるキャンペーン】

東京都品川区は9月21日、キャッシュレス決済で支払うと、決済金額の最大20%ポイントを還元する「キャッシュレス決済ポイント還元事業」を実施すると発表しました。

同事業は11月1日〜12月15日の期間で実施され、還元額の上限である5億円に達した場合は、期間を待たずに終了となります。

事前登録などは必要なく、対象となる決済サービスを導入している区内店舗で、キャッシュレス決済で支払うだけ。

対象となる決済サービスは、PayPay、au PAY、d払い、楽天ペイの4つ。付与上限は、1決済事業者あたり1回の決済で2,000円相当、対象決済サービスごとに期間中継10,000円相当となっています。

対象となる店舗では、キャンペーン期間中、キャンペーンポスターやステッカー等が掲示されます。

shinagawa-cashless.jpg
対象店舗に掲示されるポスター

品川区はキャッシュレス決済ポイント還元事業の実施ついて、物価高騰により圧迫されている区民生活を支援するとともに、コロナ禍で疲弊した地域経済の回復と区内での消費換気を図ると説明しています。

drip公認バリスタ