Apple Vision Pro、米国で2月2日発売。度付きレンズの価格も発表

Apple Vision Pro、米国で2月2日発売。度付きレンズの価格も発表

12

Appleの新製品である空間コンピュータ「Apple Vison Pro」が、米国で2月2日に発売と発表されました。1月19日より予約注文の受付を開始します。

Appleは1月8日(現地時間)、昨年6月に開催されたWWDC 2023で発表した、ヘッドセット型の空間コンピュータ「Apple Vision Pro」を2月2日より発売すると発表しました。

まずは米国のみで販売され、2024年後半には他の国や地域でも販売する予定。価格は3,499ドル(ストレージ256GB)で、1月19日午前5時(太平洋標準時)より予約注文の受付が開始されます。

販売は米国のApple Store全店舗、およびオンラインのApple Storeのみ。

視力矯正が必要なユーザーは、別売りの「ZEISS Optical Inserts」が必要。2種類用意されていて、「ZEISS Optical Inserts - Readers」は99ドル、「ZEISS Optical Inserts - Prescription」は149ドルとなっています。

また同梱物も判明。バンドは2種類が付属し、ユーザーが最適な装着感を選択できるそうです。

Apple Vision Proの同梱物

  • Solo Knit Band
  • Dual Loop Band
  • Light Seal
  • Light Sealクッション × 2
  • デバイス前面用のApple Vision Proカバー
  • ポリッシングクロス
  • バッテリー
  • USB-C充電ケーブル
  • USB-C電源アダプタ