定額読み放題「Kindle Unlimited」 講談社と小学館が参加、集英社は見送り ―― 日経報道

@JUNP_Nです。8月から開始されると言われているKindle本が月額980円で読み放題になる「Kindle Unlimited」に講談社や小学館が参加することがわかったと、日本経済新聞が伝えています。また、大手ではKADOKAWAも検討中とのことです。

「Kindle Unlimited」書籍やコミックスの旧作が中心、人気作や新作も含まれる予定

Kindle unlimited

既にアメリカではサービスが開始されているKindleの月々定額980円で読み放題になるサービス「Kindle Unlimited」ですが、先月には8月からサービス開始となることが伝えられていました。

先日明らかになっていた情報では、以下の4点が判明していました。

  • 月額980円
  • 55,000冊を超えるタイトル
  • 数千におよぶオーディオブック
  • 30日間の無料体験がある

15日、日本経済新聞によると、講談社、小学館が同サービスに参加。複数の中堅出版社も参加し、KADOKAWAは検討中とのこと。集英社は参加を見送ると伝えられています。

読み放題になるタイトルは、書籍やコミックスの旧作が中心といわれていますが、人気作や新作も含まれるとのこと。日経では、人気コミックスの1巻を読み放題として提供して、2巻目以降の購買につなげるというケースも出てきそうと伝えています。

コミックス読み放題が大規模な「試し読み」にならないことを願います

日経が伝えているとおり、コミックスの第1巻だけを読み放題対象にするという手法は、ユーザーにとっては「試し読み」感覚で楽しむことができて良さそうですが、「試し読みのために月額980円を払って読み放題を利用しているわけじゃない」というのが正直なところ。

当然、最新作などは読み放題の対象にはならないかと思いますが、ある程度のボリュームを楽しむことができる読み放題サービスになってくれることを期待しているユーザーが多そう。

「Kindle Unlimited(読み放題)」は30日間の無料体験を提供する予定。サービスが開始されたら、まずは試してみるというのが一番ですね。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング