期待のブログサービス「g.o.a.t(ゴート)」がいい感じ!書くことが好きな人、表現が好きな人にオススメ!

@JUNP_Nです。KDDIウェブコミュニケーションズから期待のブログサービス「g.o.a.t(ゴート)」が順次公開されていっています。早速使えるようになったので1記事作成してみましたが、率直な感想として書くことが楽しめるブログサービスになっています。

たぶん日本でもっとも簡単で、自由に表現することができるブログサービスが「g.o.a.t」

Goat 1

無料ブログといえば「livedoor Blog」「はてなブログ」「Amebaブログ」などが国内では有名。無料ブログのプラットフォームとしては飽和状態かなと思っていましたが、2016年5月にKDDIウェブコミュニケーションズが新しいブログプラットフォームを発表。

発表と同時にβ版の事前登録を開始していたため、すぐに申込。当初、6月公開を予定していましたが、7月末に延期され、昨日より順次利用開始となっています。

早速公開された「g.o.a.t」で1記事作成してみましたが、これは「書く」というよりも「表現する」ことが楽しくなるブログプラットフォームでした。

「g.o.a.t」は文章を書くというよりも、作品を作っている感覚で記事を作れるのが楽しい

Goat 4

β登録を行ったユーザーに順次公開されているという「g.o.a.t」、僕はかなり早く登録を行ったほうだと思うので7月27日より利用できるようになっていました。

さっそく作成した記事が以下。

人生なにがあるかわからないから、楽しんだほうがいいよって話 – 続・男子ハックの中の人 – g.o.a.t

最近よく見る「吹き出し」を使った表現なども簡単に作成可能。HTMLのコードなどは必要なく、簡単に見出しやリスト、太字や斜体にできるのは当たり前。ちゃんとプログラマの人などのために「コード」を綺麗に見せることもできます。

Goat 2

写真は、おなじみの「ぱくたそ」などフリー写真素材サイトが連携されているので、記事を書きながら画像検索してボタンを押すだけで貼り付け可能です。

Goat 5

もちろん自分でアップロードした写真も利用可能。それだけじゃなく、写真の切り取り(トリミング)やフィルター加工もブログ内で完結します。すごいな。

Goat 6

とことん「自由に表現する」ことにこだわったようなサービスになっています。ですが、そのせいで使いにくかったり、わかりにくかったりする部分がいくつかあって、今後の改善に期待したいところ。

Goat 3

記事には広告も入らないし、単純に書くことや表現することが好きという人にオススメです。

ちなみにスマートフォンからでも編集可能です。

Goat 7

興味のある人はβ版に申し込んでみるといいかも! ▶ g.o.a.t

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング