ヤマト運輸が4月から「再配達受付」を変更、6月には「配達時間帯指定」も変更に

2017年3月19日 シェア数 アイコン 94

ヤマト運輸が4月から「再配達受付」を変更、6月には「配達時間帯指定」も変更に

@JUNP_Nです。27年ぶりに値上げを検討していると報じられていたヤマト運輸ですが、4月より「当日の再配達の締切時刻の変更」を行うと発表。また6月中には「配達時間帯の指定枠の変更」を行うとしています。

ヤマト運輸、社員の労働環境改善のために4月より「再配達受付」を変更します

Yamato change

IMAGE:halfrain

ヤマト運輸が、社員の労働環境を改善するために、4月24日より「再配達の受付締め切り時刻」を変更することを発表しました。これまでは「20時」まで当日の再配達依頼が可能でしたが、4月24日より「19時」までの依頼が必要になります。

インターネットや再配達自動受付での、当日の再配達依頼は18時40分までとなります。

Yamato change 1

さらに、6月中には「配達時間帯の指定枠」を変更することも発表。具体的には「12時から14時」の指定枠が廃止に。「20時から21時」の枠も廃止され「19時から21時」という枠が新設されます。

Yamato change 2

Amazonなどのネット通販は便利なので使う頻度は多くなってきていますが、一連の報道で宅配便・宅急便について使う側の意識の変化も。ヤマトの配達員の皆様、いつもありがとうございます!

「Myカレンダー」や「LINE連携」をしておくと便利なのでお忘れなく!

クロネコヤマトの再配達を減らすためにも「Myカレンダーサービス」や「LINEとの連携」をしておくと非常に便利です。詳細はこちら。