スマホ1万台!? 中国の「いいね!クリック工場」の動画をロシアメディアが投稿、世界中で話題に

シェア数 アイコン 96

スマホ1万台!? 中国の「いいね!クリック工場」の動画をロシアメディアが投稿、世界中で話題に

@JUNP_Nです。ロシアのメディア「English Russia」の公式Twitterアカウントが11日(日本時間)、「ロシア人の男性が中国のクリックファーム(工場)を訪問した」とする動画を投稿。この投稿がアメリカの投稿サイト「Reddit」などで話題になり、世界中のメディアがこのクリックファームについて報道しています。

スマホ1万台!アプリの評価やSNSの投稿に「いいね」しまくる工場

Click fram

IMAGE:Twitter

ロシアのメディア「English Russia」の公Twitterアカウントが11日、「ロシア人の男人が、中国のクリックファーム(工場)を訪問。1万台の携帯電話でアプリに高評価をつけている」とする動画を投稿。

この投稿がアメリカの投稿サイト「Reddit」などで話題になり、世界中のメディアが「中国のクリックファーム」として報道しています。

この「クリックファーム」では、約1万台のスマートフォンを使って、AppStoreやGooglePlayStoreのアプリの高評価を付けたり、SNSの投稿に「いいね」を付けたり、といった作業が行われているそう。

同様の中国のクリックファームは、2015年にも報道されており、AppStoreのランキングを操作しているという報告が各所からあがっていました。(参考:Tech In Asia)

スマホ1万台を並べて「いいね」をする理由は?

PCでプログラムを組んで同様の行為を行った場合は、対策が取られる可能性があるということで、こういったアナログな手法が最も効果的だそう。

アプリストア上での高評価やランキングは収益に直結しますが、クリックファームを利用してランキング1位になることは不可能。

多くのユーザーの目に留まるように、ランキング100位以内に入ることを目的として依頼する人が多いのだとか。