Googleリーダーがユーザー減少を理由に2013年7月1日をもって終了

2013年3月14日 シェア数 アイコン 0

Googleリーダーがユーザー減少を理由に2013年7月1日をもって終了

「Googleリーダー」といえばブロガーには必須といえるツールでしたが、利用者の減少を理由にGoogleが「Googleリーダー」の廃止を決定しました。

Googleリーダー廃止後に向けて行うべきこと

google-reader

Googleリーダーが廃止されたあとに他のサービスへ移行するために、Googleリーダーのデータをダウンロードしておく必要があります。

下記リンクを読んで7月1日までにデータをダウンロードしておきましょう。

既に各所で代替サービスについて話題になっていますが、少し様子を見ながら落ち着いて情報収集して引越しを検討したほうが良さそうです。

国内でもYahoo!が引っ越しツールを準備中という話もありますし、今後RSS周りは各社アップデートして対応環境を作ってくるかもしれないですね。もしかしたらGoogleリーダーとGoogle+が統合なんてこともあるかもしれませんし。