MacAppStoreで購入したアプリが壊れて起動しなくなる不具合が発生中!対処法はアプリ削除後に再DL!

シェア数 アイコン 115

MacAppStoreで購入したアプリが壊れて起動しなくなる不具合が発生中!対処法はアプリ削除後に再DL!

@JUNP_Nです。MacAppStoreで購入したアプリが壊れて起動しなくなるという不具合が発生しています。原因はAppleの証明書の期限切れのようです。

MacAppStoreで購入したアプリが起動しなかったら削除して再インストール

MacAppStore経由で購入した一部のアプリでアプリケーションが壊れて起動しないという不具合が発生しています。僕も起動できなくなるアプリが多数ありました。

Macappstore cant be opened

Appleちゃんねるによると、アプリが起動できなくなる不具合の原因は「Appleの証明書の期限切れ」だそうです。壊れて起動できなかった場合、以下の様なウィンドウが表示されます。

Macappstore cant be opened 1

対処法はウィンドウに表示されているとおり、アプリを一度削除してMacAppStoreから再度ダウンロードすればOKです。

アプリケーションをゴミ箱へ入れて削除、MacAppStoreから再度ダウンロードしよう

壊れてしまったものは仕方ない。一度アプリを削除して再度インストールしろという表示が出たので、その通りに対応します。

Macappstore cant be opened 2

アプリをゴミ箱に入れて、ゴミ箱を空に。その後、MacAppStoreからアプリケーションをインストールしなおしました。

Macappstore cant be opened 3

無事に起動!よかった。

Macappstore cant be opened 4

表示されるウィンドウに従うだけなので、アプリケーションが壊れて起動しないという人はお試しください。