2015年 Google検索による流行語ランキング発表!大賞は「マイナンバー」2位は「ラッスンゴレライ」

シェア数 アイコン 85

2015年 Google検索による流行語ランキング発表!大賞は「マイナンバー」2位は「ラッスンゴレライ」

@JUNP_Nです。2015年「新語・流行語大賞」よりも少し早く、Googleが「Google検索による流行語ランキング」を発表していました。当たり前ですが検索される言葉は人の興味に基づいているなと実感しますね。

「Google検索による流行語ランキング」と「新語・流行語大賞」の違いが面白い

Google search word 2015

2015年の「新語・流行語大賞」が発表されたとお伝えしましたが、Googleも「Google検索による流行語ランキング」を発表しています。

新語・流行語大賞」とは違い、Google検索の流行語ランキングでは「人の興味」がよくわかるランキングになっています。

第1位は今最も話題になっている「マイナンバー」、第2位には超話題になった芸人8.6秒バズーカーのネタ「ラッスンゴレライ」がランクイン。

Google検索による流行語ランキング第1位〜10位

発表されたのは第1〜10位の10個の言葉。「新語・流行語大賞」と重複してランクインしているのは「エンブレム」と「ドローン」の2つでした。

  1. マイナンバー
  2. ラッスンゴレライ
  3. エンブレム
  4. ドローン
  5. 北陸新幹線
  6. あったかいんだから
  7. 大阪都構想
  8. 火花
  9. おにぎらず
  10. モラハラ

「ラッスンゴレライ」は2015年上半期急上昇ランキングでも1位になっていたので、その影響が強かったのでしょうか。

懐かしかったので、男子ハックで紹介したラッスンゴレライの記事をどうぞ。