「ブラック企業大賞2017」ノミネート企業が発表、NHKなど9社

2017年11月27日 シェア数 アイコン 83

「ブラック企業大賞2017」ノミネート企業が発表、NHKなど9社

今年で第6回となる「ブラック企業大賞」のノミネート企業が27日、発表されています。ウェブ投票が27日17時より開始され、大賞および各賞の発表は、12月23日に授賞式で発表されます。

第6回「ブラック企業大賞」ノミネート企業は9社、ゼリア新薬やNHKなど

2017-black-company

「ブラック企業大賞2017」のノミネート企業が27日、発表されました。恒例のウェブ投票は27日17時から12月22日17時まで行われ、大賞および各賞の発表は12月23日の受賞式で発表されます。

今年で第6回を迎えるブラック企業大賞は、労働法などに抵触している企業や、パワーハラスメントなどの体質を持つ企業などを生み出す背景や社会構造の問題を広く伝え、誰もが安心して働ける環境をつくることを目指したもの。

2017年は、新人研修受講中に22歳の男性社員が自殺していたことが明らかになった「ゼリア新薬工業株式会社」、長時間労働により女性記者がうっ血性心不全で死亡(過労死)していたことを公表した「日本放送協会(NHK)」などがノミネートしています。

1. ゼリア新薬工業株式会社

ゼリア新薬工業に営業職(MR)として入社した男性社員(当時22歳)が、入社後の研修中にパワハラなどが原因で自殺。

2. 株式会社いなげや

男性社員(当時42歳)が長時間労働で脳梗塞で死亡。店の駐車場で倒れているところを発見された。いなげやは2003年10月にも従業員が過労自殺し、労災認定を受けています。

3. パナソニック株式会社

富山工場に勤務する社員3人に違法な長時間残業。2016年に死亡し労災認定を受けた社員も過労自殺と判明。

4. 新潟市民病院

女性研修医(当時37歳)が過労により自殺。時間外労働が4ヵ月連続で200時間超、最も多い月は251時間。

5. 日本放送協会(NHK)

女性記者(当時31歳)が過労による心不全で死亡。

6. 株式会社引越社・株式会社引越社関東・株式会社引越社関西

アリさんマークの引越社で知られる引越社グループ。労働組合に加入した社員をシュレッダー係に配置転換や懲戒解雇をした。

7. 大成建設株式会社・三信建設工業株式会社

東京五輪のメインスタジアムの建設において、三信建設工業の社員(当時23歳)が過労が原因で自殺。

8. 大和ハウス工業株式会社

埼玉西支社の営業職の男性社員に違法な時間外労働をさせ、川越労働基準監督署から是正勧告。男性社員は長時間労働が原因でうつ病を発症、16年5月に退職を余儀なくされた。

9. ヤマト運輸株式会社

残業代の改ざん、勤務時間の改ざん、賃金の未払い、違法な長時間残業など多数。

「ブラック企業大賞2016」で大賞は電通

2016年のブラック企業大賞では「電通」が大賞を受賞。2015年に新入社員の女性が自殺した問題で、大きな社会問題として取り上げられました。