2018年は「バーチャルYouTuber」が大ブーム!? 最低限チェックしておきたいアカウントは?

シェア数 アイコン 79

2018年は「バーチャルYouTuber」が大ブーム!? 最低限チェックしておきたいアカウントは?

2017年後半から急速に注目を集め始めた「バーチャルYouTuber」。3DCGなどで作られたキャラクターを使い、VRデバイスと連携することで、体の動きをキャラクターが再現しているもので、代表的なキャラクターに「キズナアイ」などがいます。

「キズナアイ」を筆頭に、「ミライアカリ」など人気のバーチャルYouTuberが続々!

virtual-youtuber
画像は【自己紹介】はじめまして!キズナアイですლ(´ڡ`ლ) – YouTubeのキャプチャ

2016年に登場し「バーチャルYouTuber」を自称したことで代表的なキャラクターとなった「キズナアイ」を筆頭に、2017年後半には「ミライアカリ」や「輝夜月(カグヤルナ)」など、複数のバーチャルYouTuberが大ヒット。

既に同人作品まで登場するなど人気を集めているバーチャルYouTuberですが、キズナアイは既にLINEスタンプまで販売。キズナアイ ボイススタンプ – LINE STORE)

“中の人”は声優だと言われているキャラクターや、6000万円ものお金がかけられていると言われるキャラクターまで登場。動画の内容は一般的なYouTuberとあまり変わらず、ゲーム実況などが投稿されています。

2018年にはブームが加速すると思われるバーチャルYouTuber。現時点で抑えておきたい代表的なキャラクターは以下。既にユーザーローカルがバーチャルYouTuberランキングを公開しているので、こちらもあわせて要チェックです。

キズナアイ

ミライアカリ

輝夜月(かぐやるな)

電脳少女YouTuberシロ

YUA/藤崎由愛

ときのそら