【アプデ推奨】Apple、iPhoneが特定の文字列でクラッシュするバグを修正

シェア数 アイコン 36

【アプデ推奨】Apple、iPhoneが特定の文字列でクラッシュするバグを修正

Appleは20日、先日より世界中で話題になっていた「特定の文字列」でiPhoneやiPadがクラッシュしてしまう不具合を修正したアップデート「iOS 11.2.6」のリリースしています。

テルグ語の文字列でiPhoneがクラッシュする問題を修正

ios-clash
iOSデバイスをクラッシュさせてしまっていたテルグ語の文字列

Appleは20日、「iOS 11.2.6」をリリース。このアップデートでは、世界中で話題になっていた「テルグ語」で看板を意味する文字列でiPhoneがクラッシュしてしまうという不具合が解消されています。

この不具合により、最悪の場合「iOSの再インストールなどが必要になった」というケースも報告されており、海外ではこの文字を送りつけてiPhoneをクラシュさせるというイタズラが急増していました。

国内でこのイタズラをするユーザーが急増したというニュースは耳にしていませんが、自衛のためにも特別な理由がない限りはアップデートしたほうがよさそうです。

ios-11-2-6

また、このアップデートでは「一部の他社製のAppが外部アクセサリに接続できない問題」についても修正されているとのことです。

「macOS」「watchOS」「tvOS」などもアップデート

iOSだけでなく、「macOS」「watchOS」「tvOS」でも「テルグ語の表示によるクラッシュ」は報告されています。

Appleは同日、それぞれのアップデートをリリースしているので、対象となるユーザーはこちらのアップデートもお忘れなく。