TOKIO山口達也、ジャニーズ公式サイトから消える 城島「辞表託された」結論は保留

シェア数 アイコン 31

TOKIO山口達也、ジャニーズ公式サイトから消える 城島「辞表託された」結論は保留

TOKIOの山口達也さんが2日、ジャニーズ事務所公式サイトからプロフィールが削除されました。同日、TOKIOの4人が会見を行っている時間帯に削除されたようです。

山口達也さん、ジャニーズ公式サイトからプロフィール削除

tokio-after
tokio-before
右:会見直後、左:5月1日時点

ジャニーズ公式サイト「Johnny’s net」から2日、TOKIOの山口達也さんのプロフィールなどが削除されています。

5月1日時点では城島茂さん、国分太一さん、長瀬智也さん、松岡昌宏さん、山口達也さんの5人のプロフィールと写真が掲載されていましたが、2日14時頃には山口さんを除く4人のみが掲載さている状態になっていました。

同じくモバイルサイト「Johnny’s web(ジャニーズウェブ)」からも山口達也さんのプロフィールや連載が消えていることが確認できます。

ネット上ではファンから「嘘だろ……山口の名前消えた」「やめたのかな??」「ジャニーズ早え」などといった反応が見られています。

TOKIOの4人が会見、城島「山口達也の口から出た言葉が『TOKIO辞めます』という言葉でした」

同日、山口さん以外のTOKIOのメンバー4人が、都内で記者会見を行い、冒頭にリーダーの城島さんから5人で話し合った際、山口さんの口から「TOKIOを辞めます」と伝えられ、辞表を託されたと説明。

山口さんの処分や今後の活動を含め、現在の時点では「答えが出せなかった」と話しています。山口さんは、女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されていましたが、東京地検は今月1日、執行猶予(不起訴)処分としていました。