【10月末で終了】「ふるさと納税」でAmazonギフト券が40%還元、HISや日本旅行は50%還元

2018年10月31日 シェア数 アイコン 10

【10月末で終了】「ふるさと納税」でAmazonギフト券が40%還元、HISや日本旅行は50%還元

“過度な返礼品”がたびたび話題になる「ふるさと納税」、9月には総務省が”過度な返礼品”をした自治体は対象外とする警告をしたと報じられていましたが、いまだに高い還元率の返礼品が注目を集めています。

「ふるさと納税」Amazonギフト券が5万円〜200万円までズラリ

Furusato amazon
ふるさと納税サイト「ふるなび」

過度な返礼品“がたびたび注目を集める「ふるさと納税」ですが、総務省は11月1日に返礼品の状況を改めて全国調査すると発表しています。

総務省は9月、過度な返礼品の影響で自治体間で不平等があるという指摘から、「寄付額の3割以下」「特産品のみ」とするように自治体へ通知していましたが、10月27日時点ではまだ”過度な返礼品”が残されている状況です。

高還元率のAmazonギフト券などは”過度な返礼品”の最たるもので、一時は還元率60%以上の返礼品が登場していた時期もありました。

11月1日で返礼品を見直す自治体が多く、今週末が”過度な返礼品”のふるさと納税ができるラストチャンス佐賀県みやき町はAmazonギフト券の40%還元で返礼!寄付金額5万円から200万円まで用意しています。こちらは終了しました。

(追記:10月31日)静岡県小山町が返礼品に「Amazonギフト券」を出品していました。こちらも10月末で掲載終了になりました。

自分がいくらまでふるさと納税で控除されるのか知りたいという人は「税金控除シミュレーション」から簡単に計算することができます。

単純に納税した分だけキャッシュバックされるのは利用者としては凄い魅力ですけど、制度的にダメな匂いがしますよね。

HIS旅行券や日本旅行ギフトカードなら50%還元とさらに”過度な返礼品”

Furusato his
ふるさと納税サイト「ふるなび」

Amazonギフト券は使いやすいですが還元率は40%。これでも十分に高還元率ですが、HISギフトカードなら50%還元の返礼品もあります。

HISギフトカードは有効期限もないですし、福岡県大木町の返礼にはHISギフトカードに加えて「地元のレストラン、天然温泉ペアチケット付き」となっています。

さらに「日本旅行ギフトカード」の返礼品も50%還元。日本旅行ギフトカードも有効期限なしです。

旅行によく行くという人はAmazonギフト券の返礼品よりも還元率が高い「HISギフトカード」「日本旅行ギフトカード」のほうがいいかもしれませんね。