日清、カップヌードルやどん兵衛など即席麺を4〜8%値上げ 6月1日出荷分より

日清、カップヌードルやどん兵衛など即席麺を4〜8%値上げ 6月1日出荷分より

2019年2月5日

日清食品株式会社は2月5日、「チキンラーメン」や「カップヌードル」といった即席麺の製品価格を4〜8%値上げすると発表しました。価格改定は6月1日の出荷分から。

「カップヌードル」「どん兵衛」など日清の即席麺が値上げ

donbei
「日清のどん兵衛 きつねうどん」公式サイトより

日進食品株式会社は2月5日、即席袋麺、即席カップ麺および即席カップライスの製品価格を値上げすると発表しました。

対象となるのは「チキンラーメン」「出前一丁」「カップヌードル」「日進のどん兵衛」「日清焼そばU.F.O.」などといったお馴染みの商品。

値上げの理由については、「具材、包材などの原材料や資材価格が想定以上に高等し、加えて製造労務費、物流費なども上昇する厳しい環境の中、弊社では前者を挙げてコスト削減に取り組む、製品価格の維持に努めてまいりましたが、自助努力だけではコスト増を吸収できない状況となりました」と説明しています。

価格改定が行われるのは、6月1日出荷分から。希望小売価格の4〜8%の値上げになるとのこと。

6月1日出荷分より値上げ対象となっている主な商品

今回発表された主な値上げ対象商品は以下の通り。

即席袋麺

  • 「チキンラーメン」シリーズ (レギュラー、Mini)
  • 「出前一丁」シリーズ
  • 「日清焼そば」シリーズ (レギュラー、大盛)
  • 「日清ラ王」シリーズ
  • 「日清のラーメン屋さん」シリーズ
  • 「リフィル」シリーズ
  • 「日清マグヌードル」シリーズ
  • 「アンパンマン」4食入り シリーズ など

即席カップ麺

  • 「カップヌードル」シリーズ (レギュラー、ミニ、ビッグ)
  • 「日清のどん兵衛」シリーズ (レギュラー、ミニ、特盛)
  • 「日清焼そばU.F.O.」シリーズ (レギュラー、プチ、大盛)
  • 「チキンラーメンどんぶり」シリーズ (レギュラー、ミニ)
  • 「出前一丁どんぶり」シリーズ
  • 「日清焼そばカップ」シリーズ
  • 「日清麺職人」シリーズ
  • 「日清ラ王カップ」「日清ラ王タテカップ」シリーズ
  • 「日清御膳」シリーズ
  • 「日清ソース焼そば」シリーズ
  • 「デカうま」シリーズ
  • 「日清麺NIPPON」シリーズ
  • 「ミニーズ」シリーズ
  • 「日清焼すぱ」シリーズ
  • 「日清のとんがらし麺」シリーズ
  • 「日清の江戸そば」「日清の京うどん」
  • 「日清の担々麺」「日清の雲吞麺」
  • 「アンパンマン」シリーズ など

即席カップライス

  • 「カレーメシ」シリーズ
  • 「ぶっこみ飯」シリーズ など

なお、「お椀で食べる」シリーズ、「チキンラーメン 具付き3食パック」シリーズ、「あっさりおいしいカップヌードル」シリーズ、「行列のできる店のラーメン」シリーズなど一部の即席麺製品や、カップスープ製品については、価格を据え置くとのこと。