「大戸屋」不適切動画で謝罪、従業員が店内でズボンを脱ぎお盆で股間隠しふざける

シェア数 アイコン 33

「大戸屋」不適切動画で謝罪、従業員が店内でズボンを脱ぎお盆で股間隠しふざける

定食屋チェーン「大戸屋」を運営する株式会社大戸屋ホールディングスは2月16日、従業員が不適切な行為をおこなている動画がインターネットへ投稿されていることが判明したとして謝罪しました。

今度は「大戸屋」従業員による不適切動画

otoya
拡散されていた大戸屋の従業員による不適切動画

定食屋チェーン店「大戸屋」を運営する株式会社大戸屋ホールディングスは2月16日、大戸屋の従業員による店内での不適切な行為が撮影された動画がインターネット上に投稿されていたと謝罪しました。

拡散されていた動画はマスクを被り、下半身を露わにした従業員が、股間をお盆のようなもので隠しふざけているような内容。複数の従業員が関与しているとみられ、動画では笑い声や「見えた」などの声が確認できます。

大戸屋ホールディングスは「動画に映っているのは当社の従業員であり、現在本人たちに投稿内容の事実および詳細の確認を進めております」とし、「当社では昨今の類似の事案を踏まえ、従業員へは、集合研修の場、社内通達、各店舗での朝礼などで、再三注意喚起をおこなっておりましたが、このような事態となりまして、誠に申し訳ございません」と謝罪。

投稿者および関係する従業員については、事実確認を行った上で厳重に対処するとしています。

従業員による不適切動画だけでなく、客による不適切動画も拡散

2月に入り相次いで報告されている従業員による不適切動画ですが、先日は客による不適切な行為を撮影した動画も拡散。拡散された動画は、動画とは関係のない「すたみな太郎」という店名がタイトルにつけられ、店側が「当店で撮影されたものではない」と発表するという事態に

今回拡散されていた動画はInstagramのストーリーズに投稿されたものですが、タイムスタンプは「30週間前」と表示されているため、少なくとも210日以上前に投稿されたものを当該ユーザーがハイライト機能でまとめたものだと考えられます。