2つの新型「AirPods」が2019年末に登場か、ノイズキャンセル搭載の新デザインモデルも

2つの新型「AirPods」が2019年末に登場か、ノイズキャンセル搭載の新デザインモデルも

Appleが2019年末に、2つの新型「AirPods」を発売するようだと、Appleの情報に詳しい著名アナリストのMing-Chi Kuo氏やDigitimesが報じています。 AirPodsは3月に新型が発売されたばかり。

2つの新型「AirPods」が2019年末に登場する!?

airpods

3月に新型が登場したばかりの「AirPods」ですが、2019年末にも2つの新型「AirPods」が登場すると、Appleの情報に詳しい著名アナリストのMing-Chi Kuo氏やDigitimesが報じています。

Ming-Chi Kuo氏によると、1つは既存のAirPodsのアップデート版。もう1つは全く新しいデザインを採用した高価格なモデルになるとしています。アップデートされるモデルの価格は現行モデルを踏襲するとのこと。

新型「AirPods」の1つは、ノイズキャンセリング機能を搭載か

Digitimesは2019年末までに発売される「AirPods 3」はノイズキャンセリング機能を搭載する可能性があるとしています。

ノイズキャンセリングを搭載したAirPodsについては2019年の早い時期に発売されるとBloombergが報じていましたが、BloombergのMark Gurman氏も3月に新型AirPodsのノイズキャンセリング機能と防水(防滴)機能は2019年後半から2020年に持ち越されたと考えているとツイートしていました。

そういえばAppleからヘッドホンが発売されるという話しはどこいったんですかね?