「平成最後のバイトテロ笑」イエローハットの従業員ら2人を逮捕  放火未遂の疑い

「平成最後のバイトテロ笑」イエローハットの従業員ら2人を逮捕 放火未遂の疑い

静岡県富士市のカー用品店イエローハットで撮影されたバイトテロ動画に関与していた男性2人が、放火未遂の疑いで逮捕されました。NHKなどが報じています。拡散されていた動画では、イエローハットの従業員の男がホイールに火をつける様子などが映されていました。

イエローハットの不適切動画、ホイールを燃やした従業員2人を逮捕

yellowhat
拡散されている動画

静岡県富士市のカー用品店「イエローハット」富士宮店と富士青葉通店で撮影され、SNSで拡散されていた従業員による不適切動画に関与していた男性2人が逮捕されました。NHKなどが報じています。

動画は複数投稿され、SNSやYouTubeなどに転載され拡散していました。イエローハットは4月26日、「この動画は、今から1~2年前に撮影されたものであり、関与者は6名、そのうち最初にSNSの投稿を行ったアルバイト従業員1名は、2018年7月21日付で同グループ会社を退職しており、残り5名は在職中の従業員でございます。現在、この5名については自宅待機処分を課しており、事実関係が確定次第、処分を決定する予定です」と報告していました。

yellowhat-1
拡散されている動画

動画内で、安全靴をぶつけられてボディが凹んでいた車両は富士青葉通店が所有する車両だったと説明。トルクレンチなどで叩き、火をつけられていたホイールは交換後の廃棄予定だったものだといいます。

NHKによると、警察は富士市の従業員2人を放火未遂の疑いで逮捕。イエローハットは「今後、2人に賠償を求めることも検討する」としています。

判明してない内容については更なる調査を実施

イエローハットは26日、不適切動画に映されていたその他の行為については、その他の行為については、撮影時期の特定が進んでいないと説明。

今後、更なる調査を行い、詳細が判明次第、改めて報告するとのこと。「大変ご不快な思いをさせてしまったことを重ねて深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。

逮捕された従業員の1人は動画とともに「バイトテロがバレた時なんか賠償とかある?食べ物じゃないから問題ないでしょ!」「おれの動画を見てほしい!平成最後のバイトテロ笑笑」「バイトテロ #不適切動画 #拡散希望」などとTwitterに投稿していたことも拡散されていました。