約4年ぶりに新型「iPod touch」が登場!「最もお手頃なiOSデバイス」21,800円から

約4年ぶりに新型「iPod touch」が登場!「最もお手頃なiOSデバイス」21,800円から

2019年5月29日

Appleは5月28日(現地時間)、新しいiPod touchを発表しました。新型iPod touchはA10 Fusionチップを搭載し、グループFaceTimeとAR Kitに対応。今秋登場予定のゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」も十分に楽しめるスペックになっています。

新型iPod touch登場!従来モデルの2倍のパフォーマンス、グラフィックスの性能は3倍

ipod-touch-2019-1

Appleは5月28日、新型iPod touchを発表しました。新しいiPod touchと見られる情報は「iOS 12.2 beta」の内部からも確認されていましたが、6月3日のから開催されるWWDC 2019を待たず、突然の発表となりました。

新型iPod touchはiPhone 7で採用された「A10 Fusionプロセッサ」を搭載。iPod touchシリーズとしては初めて初めて、グループFaceTimeとAR体験に対応しました。

Appleのプロダクトマーケティング担当バイスプレジデント、グレッグ·ジョズウィアック氏は「最もお手頃なiOSデバイスに、従来モデルの2倍のパフォーマンス」「iPod touchは常に携帯して、どこでもゲーム、音楽などを楽しめる理想的なデバイスの役割を担ってきました」とコメントしています。

ipod-touch-2019-2

Apple Music などをオフラインでも十分に楽しめるように、256GBモデルも追加。グラフィックスの性能が従来の3倍に向上し、Appleが今秋発表するゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」も楽しむことができます。

基本性能は「iPhone 7」と同等程度か、価格は21,800円から

iPhone 7で採用された「A10 Fusionプロセッサ」を搭載していることから、基本性能としてはiPhone 7と同等程度になっていると見られます。

iPod touchの新型が登場するのは約4年ぶり。Touch IDやFace IDといった機能は搭載されていませんが、子ども用のデバイスや音楽や動画の視聴専用デバイスなどで活躍しそう。

カラーはピンク、シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ブルー、(PRODUCT)REDの6色展開。価格は32GBモデルが21,800円、128GBモデルが32,800円、256GBモデルが43,800円。本日よりApple公式サイトおよびApple Storeアプリで受注を開始し、今秋後半より店頭販売を開始します。

iPod touchを購入 - Apple(日本)