ワタナベマホト活動休止、酔って恋人を殴る ネットで批判殺到「帰ってこないで」「二度と戻ってくるな」

ワタナベマホト活動休止、酔って恋人を殴る ネットで批判殺到「帰ってこないで」「二度と戻ってくるな」

2019年6月19日

UUUMに所属する人気YouTuberワタナベマホトが6月2日未明、自宅で同居女性に暴行を加え傷害容疑で逮捕されていたと「週刊文春」が報道。同時にワタナベマホトから謝罪動画が公開され、UUUMも公式サイトで騒動の報告と謝罪文を掲載しています。ネット上では批判する声が殺到しています。

ワタナベマホト、同棲恋人を殴り顔を踏みつけるなど暴行で逮捕と文春砲

Watanabe mahoto
ワタナベマホトのTwitterより

UUUM所属の人気YouTuberワタナベマホトが同棲中の恋人を暴行し、傷害容疑で逮捕されていたと週刊文春が報道。ワタナベマホトは活動休止を発表し、UUUMは一連の騒動の報告と謝罪文を公開しています。

週刊文春によると、元アイドルで現役YouTuberとしても活動している同棲中の恋人と別の女性関係を巡り口論となり、ワタナベが逆上し恋人を殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を行い、全治2週間のケガを追わせたといい、傷害容疑で現行犯逮捕されたといいます。

文集の報道にあわせ、ワタナベは謝罪動画を公開。一連の騒動について謝罪するとともに、酒に酔って口論となり、相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こしたことを報告。

YouTube、SNS、カイワレハンマーでの活動など休止すると発表。デュエルマスターズのカード化も中止するといいます。

ファンに対し「今回の件の責任、すべて私にあります。相手の方が非難されたり、無関係の方が巻き込まれたり、そういうことが起きないように願っております」「皆様、ご批判は私に向けてください。どうか、ご理解いただけますよう、お願いいたします」と呼びかけ、「今回は本当に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪しました。

UUUMも一連の騒動を報告し、ワタナベの活動休止を発表。また「事実関係の確認と当事者間の話し合いを最優先として進めておりましたため、本日までご報告が遅れてしまいましたことも、重ねてお詫び申しあげます」と謝罪。

今後については「当社は、クリエイターの生活面を含めた指導・サポートと、コンプライアンス教育に一層注力し、皆さまに安心して楽しんでいただけるコンテンツをお届けするために精進いたします。このたびは、本当に申し訳ございませんでした」と説明しています。

ネット上では「待ってますとか多すぎ 援護まじで意味不」「帰ってこなくていいよ」「もうYouTuberやめてください」「二度と戻ってくるな」「酒でこうなったのだったらそれはマホトの本性」など批判的な声が多数寄せられています。

ワタナベマホト謝罪動画、全文文字起こし

今回の騒動について、活動休止させていただきます

私、ワタタナベマホトに関する一連の騒動のご報告をさせていただきたいと思います。

現在、私に関係するさまざまな情報、噂などが出回っておりますが、この件に関しまして、視聴者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい本当に申し訳ございませんでした。

6月頭に酒に酔って口論となり、相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿、SNSなど控えさせていただきました。

すでに話し合いの末、和解となりました。皆様、ご心配、ご迷惑おかけして本当に申し訳ございません。

今回の件、改めて受け止め、自分自身を見つめ直すため、動画投稿などの活動をしばらくお休みさせていただくことにしました。

つきまして、以前動画でご報告、ついにデュエマのカードになりますとご報告しておりましたが、こちらも中止にさせていただければと思います。

そして「カイワレハンマー」での活動も休止にさせていただきます。楽しみにしていただいた皆様、関係者の皆様、本当に申し訳ございません。

最後に、今回の件の責任、すべて私にあります。相手の方が非難されたり、無関係の方が巻き込まれたり、そういうことが起きないように願っております。

皆様、ご批判は私に向けてください。どうか、ご理解いただけますよう、お願いいたします。

今回は本当に申し訳ございませんでした。

【全文】UUUMからの報告と謝罪

このたび、UUUM専属クリエイターのワタナベマホトが、知人の方に怪我をさせてしまうという問題を起こし、お相手の方と関係者の皆さまに大変ご迷惑をおかけする事となりましたので、ご報告申しあげます。

6月初旬、ワタナベマホトがお酒に酔った状態で、お相手の方と口論の末、怪我をさせてしまいました。本人は心から反省しており、お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております。

しかし、いかなる状況においても、お相手の方に怪我をさせてしまう行為は許されるものではなく、当社は、今回の事態を重く受けとめ、本人に厳重に注意するとともに、本人名義での動画投稿活動、ならびに「カイワレハンマー」名義での音楽活動を当面休止することといたしました。

当社からも、お相手の方に改めてお詫び申し上げますとともに、関係者の皆さま、そして、UUUMクリエイターを応援してくださっているファンの皆さまに、お詫び申しあげます。

なお、本件につきまして、事実関係の確認と当事者間の話し合いを最優先として進めておりましたため、本日までご報告が遅れてしまいましたことも、重ねてお詫び申しあげます。

また、当社は、クリエイターの生活面を含めた指導・サポートと、コンプライアンス教育に一層注力し、皆さまに安心して楽しんでいただけるコンテンツをお届けするために精進いたします。

このたびは、本当に申し訳ございませんでした。