「パプリカ」米津玄師バージョン、フルMVが公開!「待ってました」「イヤホン推奨」など反響

「パプリカ」米津玄師バージョン、フルMVが公開!「待ってました」「イヤホン推奨」など反響

米津玄師は8月9日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「〈NHK〉2020応援ソング プロジェクト」による応援ソングとして、米津玄師が作詞/作曲/プロデュースをしたFoorinの楽曲「パプリカ」をセルフカバーした「パプリカ 米津玄師バージョン」のフルMVを公開しました。

NHKで放送された、米津玄師バージョン「パプリカ」のフルMVが公開

papurika-yonezu-kenshi-2
米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

米津玄師は8月9日、「〈NHK〉2020応援ソング プロジェクト」による応援ソングとして、米津玄師が作詞/作曲/プロデュースをしたFoorinの楽曲「パプリカ」をセルフカバーした「パプリカ 米津玄師バージョン」のフルMVを公式YouTubeチャンネルで公開しました。

8月1日にNHKでは初OAされたMVで、公開直後はTwitterで「パプリカ」がトレンド入りするなど大きな反響を呼んでいました。

「パプリカ」は2018年、NHK「みんなのうた」8〜9月のうたとして公開され、同年7月に発売。オーディションによって選ばれた小学生5人組のユニット「Foorin」が歌唱。ダンスの振付は辻本知彦、菅原小春が担当しています。

今回のセルフカバーは応援ソングプロジェクトが2年目に突入することきっかけに制作されたもの。映像はFoorin版「パプリカ」のシングルジャケットを描いた加藤隆が担当しています。

動画公開から反響を呼び、YouTube急上昇ランキング1位に

米津玄師バージョン「パプリカ」フルMVが公開されると、ネット上では大きな反響を呼び、YouTube急上昇ランキングでは1位にランクイン。

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

「これはイヤホン推奨曲っすね!!」「ついに来たああああああああああああああああああああああ!」など米津玄師バージョンのパプリカを称賛する声が続々と寄せられています。