ふるさと納税の返礼品、黒毛和牛薄切りが「ほとんど脂身」 宮崎県美郷町が異例の速さでお詫び対応

ふるさと納税の返礼品、黒毛和牛薄切りが「ほとんど脂身」 宮崎県美郷町が異例の速さでお詫び対応

宮崎県美郷町のふるさと納税の返礼品として送られてきた「宮崎県産黒毛和牛薄切り」が、「ほとんど脂身の物が送られてきた」という投稿がTwitterで話題になっていましたが、美郷町政策推進室が異例の速さでお詫び対応を行っています。

ふるさと納税返礼品、黒毛和牛薄切りのはずが「ほぼ脂身」

miyazaki-misato-furusatonouzei
話題になっていたふるさと納税返礼品(ふるさとチョイスより)

宮崎県美郷町のふるさと納税の返礼品として送られてきた「宮崎県産黒毛和牛薄切り」が、「ほとんど脂身の物が送られてきた」という投稿がTwitterで話題になっていた件について、美郷町政策推進室は10月6日、異例の速さでお詫び対応を行っています。

話題になっていた投稿は10月5日、「宮崎県美郷町にふるさと納税した返礼品で宮崎県産黒毛和牛薄切りが来たのですが、ほとんど脂身の物が送られてきました。ここまで酷いのは初めてだったので我が家では衝撃的でした」という内容で、ネット上で広く拡散されていました。

投稿したユーザーは、なんとか食べてみようと挑戦したそうですが「頑張ったのですが、ギブアップしました。牛脂を食ってる感じでした」と報告。返礼品はもう1パックあったということですが、こちらも同じ用に「9割脂身」だったということです。

SNSでは「美郷町が委託している会社がヤバイ気がします」「県全体のイメージダウンにも繋がりかねない。農畜産物の県なのに」といったコメントが寄せられていました。

宮崎県美郷町、異例の速さでお詫び対応

投稿が話題になった翌日、宮崎県美郷町は投稿主へお詫びの電話を行い、「同様の牛肉の発送の可能性があるようなので、全ての方々に事実関係の確認、代替品の送付等の対応するとともに再発防止対策をなさるとのことでした」と、今後の対応について説明したとのこと。

また公式サイトにも「ふるさと納税返礼品の『宮崎県産黒毛和牛薄切り800g』につきまして、脂身が著しく多い等、到底ふるさと納税返礼品として相応しくない品質のものをお届けし、誠に申し訳ありませんでした。関係者の皆様に心よりお詫び申し上げます」と謝罪文を掲載。

品質確保ができるまで、対象事業者が取り扱うふるさと納税返礼品を停止するとし、「今後は、このようなことが発生しないよう、原因の究明を行い、対策を講じる所存です」と説明しています。

日曜日が休みの役所の対応としては異例のスピードでのお詫び対応となったこともあり、SNSでは「役所とは思えない超迅速対応」「休日に関わらず素早い対応」といった声も見られています。