Instagram、”ネトスト”に活用されていた「フォロー中」タブを廃止

Instagram、”ネトスト”に活用されていた「フォロー中」タブを廃止

Instagramは10月8日、アプリ内の「フォロー中」タブを廃止しました。ユーザーには順次適用されていっています。「フォロー中」タブでは友だちのアクティビティが確認することができ、"ネトスト"にも活用される事例がありました。

Instagram「フォロー中」タブ廃止、フォローしたアカウントの活動が見えなくなる

instagram
Photo by Jakob Owens

Instagramは10月8日、アプリ内の「フォロー中」タブを廃止しました。ユーザーには順次適用され、今後は「アクティビティ」のみが表示されます。

「フォロー中」タブでは、フォローしている友だちの「いいね!」した投稿や、新たにフォローしたアカウントなどのアクティビティが表示され、Instagram上での活動を追跡することができました。

instagram-follow-1instagram-follow-2
左:フォローしたユーザーの行動が見えていた / 右:順次廃止されている

「フォロー中」タブはネット上での行動をストーキングする(いわゆるネトスト)行為にも利用されるということもあり、Instagram上での活動を追跡するツールとして使われていました。

ネット上では「これじゃあ推しが何にいいねしたとか見れないじゃないか」などと嘆く声もあがっています。

「iOS 13」で搭載されたダークモードにも対応

また同日に配信されたInstagramアプリのアップデートでは、iOS 13のダークモードにも対応。iPhoneの設定アプリからダークモードを設定していると、Instagramアプリもダークモードが適用されます。

現時点ではInstagramアプリのみをダークモードにする方法はなく、ダークモードを解除するためにはiPhoneの設定アプリからダークモードを解除する必要があります。