「Apple  TV+」サービス開始、無料で利用できるユーザーの条件は?

「Apple TV+」サービス開始、無料で利用できるユーザーの条件は?

Appkeは11月1日、オリジナル動画のストリーミングサービス「Apple TV+」を開始しました。月額600円で「ザ・モーニングショー」などオリジナルの8作品を視聴可能。また、条件を満たしているユーザーは無料で利用することができます。

apple-tvplus-now-available-11119
「Apple TV+」

Appleは11月1日、オリジナル動画のストリーミングサービス「Apple TV+」を100カ国以上で開始しました。

Appleによるオリジナル作品のみを提供するサービスで、iPhone、iPad、Apple TV、iPod touch、Mac、一部のSamsungスマートテレビ、Roku、Amazon Fire TV、およびブラウザから視聴することができます。

現在視聴可能な作品は「ザ·モーニングショー」 「SEE~暗闇の世界~」「ディキンスン ~若き女性詩人の憂鬱~」「フォー・オール・マンカインド」「スヌーピー 宇宙への道」「ゾウの女王:偉大な母の物語」「HELPSTERS お助けモンスターズ」「ゴーストライター」の8つ。

今後公開される作品には「ハラ」(近日配信予定)、「サーヴァント」(11月28日公開)、「真相 TRUTH BE TOLD」(12月6日公開)が予告されています。

Apple TV+

「Apple TV+」は特定の条件を満たせば無料で利用可能

「Apple TV+」は月額600円ですが、7日間の無料トライアルが用意されています。ただし、特定の条件を満たすユーザーは無料で利用することができます。

2019年9月10日以降に新しいiPhone、iPad、Apple TV、iPod touch、Macを購入したユーザーは1年間無料。また、Apple Musicの学生プランに加入しているユーザーは、学生プランに加入している限り無料でApple TV+を利用できます。