Adobe「Photoshop Camera」はSenseiファーストアプリ、現地から使用レポートも続々

Adobe「Photoshop Camera」はSenseiファーストアプリ、現地から使用レポートも続々

Adobeは11月4日、新しいカメラアプリ「Photoshop Camera」を発表しました。AppleやGoogleが力を入れているAIでの写真修正に乗り込んだ形で、Adobe のAI「Sennsei」ファーストに設計されています。同日よりプレビュー版も提供しています。

photoshop-camera
ユニークなカメラ効果で、もっと魅力的な写真が撮れる | Photoshop Camera

Adobeは11月4日、写真編集などで代表的なアプリ「Photoshop」を組み込んだカメラアプリ「Photoshop Camera」を発表しました。

AdobeのAI「Sensei」を活用したアプリで、AIが写真の内容を判断し、明るさや色調など、様々な編集を提供します。またPhotoshopの合成のように、空を昼から夜に変えたり、月を追加したりなどといった高度な編集も可能とのこと。

すべての編集は非破壊で行われるため、編集後に元の画像に戻すこともできる。AIを活用したスマホカメラでの写真編集はAppleやGoogleが先行していますが、Adobeも追従する。アプリはiOSおよびAndroidに提供されます。

また写真撮影前から使える「レンズ」と「エフェクト」は大量に用意されているといい、著名なアーティストやインフルエンサーが選定したライブラリも用意されるといいます。

「Photoshop Camera」使用レポ、Adobe MAX現地から続々

「Photoshop Camera」のプレビュー版も同日より公開されていますが、使うためにはAdobeから登録し招待を受ける必要があります。日本からもプレビュー版の登録が可能ですが、時間がかかるようです。