「Amazonブラックフライデー」初開催!昨年は約7000億円売り上げた大規模セールが日本上陸

「Amazonブラックフライデー」初開催!昨年は約7000億円売り上げた大規模セールが日本上陸

アマゾンジャパンは11月15日、11月22日〜24日まで「Amazonブラックフライデー」を開催すると発表しました。アメリカなど他国では例年開催されていた年末の大規模セールで、日本での開催は初めてとなります。

amazon-blackfriday
「Amazonブラックフライデー」日本初開催

Amazonは、11月22日(金)〜24日(日)23時59分まで、Amazonでの最大規模となるビッグセール「Amazonブラックフライデー」を開催すると発表しました。これまでアメリカなど他国では例年開催されていたもので、日本での開催は初めてとなります。

「ブラックフライデー」とは11月の第4木曜日にあたる日を指し、アメリカでは感謝祭(Thanksgiving Day)の翌日から、感謝祭で売れ残った商品がセールになり、買い物客が殺到することから、「小売業者が黒字になる」という解釈で「ブラックフライデー」と呼ばれるようになったそうです。

オンラインストアでも「ブラックフライデー」セールは開催されており、2018年には米Amazonの売上高は62億2000万ドル(約7000億円)という過去最高記録を達成したと報じられています

日本初開催となる「Amazonブラックフライデー」では、Amazonのキッズ向けタブレット「Fire HD 10 キッズモデル」などAmazonデバイスがセール対象となるほか、食品、飲料、ファッション、家電など数万種類の商品が特別価格で提供されます。

またブラックフライデーにちなみ「クロ(黒)」にちなんだ商品がセールとなる「クロいものセール」も開催。Amazonポイントが5,000ポイント当たるキャンペーンや、最大5,000ポイント還元されるポイントアップキャンペーンなども行われます。

Amazon Black Friday Sale (ブラックフライデー) 2019

日本だけで開催される「クロいものセール」対象予定商品の一例

Amazon Black Friday Sale (ブラックフライデー) 2019